サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

その娘、武蔵 1 (BE LOVE)

その娘、武蔵 1 (BE LOVE) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

電子書籍

凄く良い

2016/08/15 23:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うぎ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私はバレー経験と言っても、学生時に授業でやったぐらいでしたし、何よりボールが痛そうでこわかった。
しかし、1巻を読んでいてかなり熱くなりました。
スポーツ漫画なんだけれど、それだけではなく、深い深い所に潜り込む感じ。
最後まで読みたい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/07 12:37

投稿元:ブクログ

『千年万年りんごの子』とはまた違った毛色の作品。
前作がレトロ、オカルト、ファンタジックな印象だったのに対して、今回はまさに青春という感じ。今後に期待。

作者のあとがきには笑った。
まさか作中のバレーボールがあんな風に描かれていたなんて…

2016/06/11 22:27

投稿元:ブクログ

全3巻。
中学時代、有名なバレー選手だった武蔵は、続ける理由がなくなったと感じて、高校ではバレーをしないつもりだったが、4人しかいないバレー部に勧誘されて…。
かつて強豪校だったが、監督の体罰でバラバラになってしまったバレー部の再生と、それぞれのなぜ部活でバレーするのかを探す物語。

超パワープレイヤーで、思ったことをすぐ口にする武蔵と、優秀な選手で優等生な先輩や仲間たちの成長を主に描いていて、試合の方はそれほど描かれていないが、青春て感じでよい。

2016/09/06 11:41

投稿元:ブクログ

田中相さんのマンガ好き。部活の意味、体罰、というキーワードは今ビビッときたので買ってみた。
そこに期待しちゃうと、ううーん。ちょっと厳しいかなぁという印象。田中さん独自の、僕を惹き付けてやまないふわっとした空気感とテーマがマッチしてない感じ。よくも悪くも「解説者」がいないんだな。体罰にフォーカスする漫画ってわりと目新しいと思うんだけど、言葉による解説を求めてしまうと厳しいね。でも安易に言葉にせず、「呪い」と表現してそれを解こうとするとか、悶々としながらでもそれを抱えていく姿が描かれるのは作者さんらしい向き合い方で好き。
スポーツ漫画らしい清々しさとかは凄くいい。主人公がなんか上手いこと言語化できない、けど修羅場はくぐっている子だから目的へ恐れずとりあえず動けるってのもとても良いポイント。
部活ってできないことを出来るようになるとか、今そこでしかプレーできない仲間との時間とか、そういうのが楽しかったよなぁ。って思い出した。

2015/02/22 23:53

投稿元:ブクログ

ぽんぽんと物事が決まっていくのは少しご都合主義かな〜とは思いはしたもののそれを帳消しにする訴えかけ、吸い寄せらるエネルギーがすごい。
主人公をとってもサブキャラにとってしてもこの地を踏みしめ、生きているって感じが素敵。
スポーツ漫画らしい熱さも内包して居るのも良いが、それだけではない留まらない癖がある独自性が今後の展開をワクワクさせる。
あと、文字に対する表現的技法が冴え渡っていてこれまたスポーツ漫画にはないこの人らしさが目を惹きつける。
文字のフォントの使い分け、配置、文字のデザイン性による演出ほんと面白いです。

2015/03/03 21:16

投稿元:ブクログ

お、面白いじゃん!デカい女子高生武蔵のバレーボールにかける青春(がこれから始まるらしい)。バレーというか「部活をやる意味」について問うというちょっと広めの題材が珍しいかも。バレーのことはよくわかんないけど、登場人物の表情がとっても素敵です。

2015/02/07 16:54

投稿元:ブクログ

「千年万年りんごの子」の田中相さんの描く王道系スポーツ漫画がこんなに面白いとは……!野生の天才少女が小さな高校バレー部に入って全国を目指す。びっくりするほど王道。「千年万年〜」の後にこれを描いているというのがすごい事だ。すぐにも2巻を読みたい。

2015/05/30 01:13

投稿元:ブクログ

漫画家さん自体が題材となるスポーツをやっていたか、いなかったかは絵にも現れると思う。なんというか迫力を感じないのよね。ハイキューを先に読んじゃったからかなぁ。別の題材の方がいいんじゃないかな。

2015/02/10 20:45

投稿元:ブクログ

「千年万年りんごの子」「地上はポケットの中の庭」
田中相最新作は…バレーボール部!

部活をやる意味って? 184cmのバレーボールJK。悩める青春ド真ん中!
男まさりの女の子・武蔵の青春バレーボール漫画!

中学女子バレーボール界の頂点に立ち、名を馳せた巻田中学校のエース・兼子武蔵。全中優勝インタビューでバレーを辞めると公言した彼女は心機一転、大仙高校で自由な日々を謳歌しようとしていた。しかし、身長184cmと目立つ彼女はバレー部主将・律から目をつけられ!?

千年万年とまったく違う毛並にビックリしたけど、
これはまたこれで面白い。
2巻も期待したい。

2015/03/01 14:59

投稿元:ブクログ

この人の次作がスポーツ漫画とは思わなかったが意外とはまっているかも。体格という才能に恵まれていてくすぶっている系の話。

2015/12/07 21:12

投稿元:ブクログ

田中相さんの作品は2度目ですが購入して読んだのは初めてでした。とても面白かったです。スポーツ漫画としてはまだまだここからですが部活動に価値を見いだせなかった主人公がもう一度部活を初めて部活の素晴らしさに気づくというストーリーは僕的には読みやすくまた個人的にバレーボールをやってるので題材としてもとても感情移入できました。スポーツ漫画はあまり読まない僕ですがこの作品は継続して読んでいこうと思いました。

11 件中 1 件~ 11 件を表示