サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

やじるし(シトロンコミックス)

やじるし みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー32件

みんなの評価4.4

評価内訳

32 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

☆5

2015/03/23 19:08

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:匿名 - この投稿者のレビュー一覧を見る

前回発売された「好きなひとほど」がすこし肩すかし感がありましたが、こちらはTHEはらだ節炸裂でとても面白かったです。
ラブラブなのももちろん面白いですがやはり下衆さがこちらのほうが好みでした。
「やじるし」と「ひきずるおと」はつづきも描いて欲しいです。
表紙も目をひく感じでとても綺麗です。
今後も作家買いしたいひとりです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

はらだ先生の短編集。

2015/09/21 20:39

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題作あっという間に終わっちゃった。
短編集だから仕方ないけど、もっと描いてほしいというか、続きが気になる。

好きな子をいじめてて、いつの間にかなんだかんだで溺れていたとか。
好きな子をずっと側に置くために、自分以外のすべての人に嘘つくとか。


デビュー前の「銀○」同人誌の時からずっと好きだった作家なんで、
もっともっといい作品たくさん描いてほしい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

このヤンデレ…ヤバい

2015/05/08 20:24

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほうとー - この投稿者のレビュー一覧を見る

「やじるし」ゲス男が翻弄されてるのもってかれた!やじるしが動いた!「ひきずる音」腕組んでいいのはお互いだけ。探してくれて、守ってくれると言われて、うれしそうなのかわいい!ユウマの動物的な目がすきです。心音を聞くとか美しい寝顔みてヤンデレ期待。言葉攻め、動じない目こぇ~独占できるなら、何も惜しくない病んでる感きらいじゃない。シリアス、コメディ楽しめる一冊です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

すごい

2017/04/16 01:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あいす - この投稿者のレビュー一覧を見る

心臓がぎゅってなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

良いタイトルですね!

2016/06/02 19:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:またろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

個人的には「ひきずる音」の攻めの病んでる具合が最高です。痴漢のお話も非常に好きな関係性です。こういう攻めが受けを手に入れるためになんだってしちゃう系は大好きっす。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

病みBL短編集

2016/04/21 00:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題作「やじるし」のほか、「ひきずる音」「歪みはじめ」「痴漢されてる彼を偶然発見して、的な展開」「れいの男」「残業の男」「恋愛 間男変」の短編7編と描きおろし。ゲス攻×病受が多く、男性向けAV的な展開やアングルのシーンがあったり、NTR属性攻がいたり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

好みが分かれそう

2016/03/15 18:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うぃぷー - この投稿者のレビュー一覧を見る

執着系の作品が2つあるのですが、心理的にゾッとするそら恐ろしさを感じました。読む人によってはかなり後味が悪いと思います。
そのあとの作品が本当におかしくて笑える作品なので、読後感は良かったです。あと引く感じで何度か読み返してしまいました。
これぞはらだ先生!という作品ばかりのように思うので、他のBLにはない面白さが詰まっていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

近年で一番おもしろい作品でした。

2015/08/23 13:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぶーにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めての作者さんでした。
まさかこんなにダークなお話がこれでもかと詰め込まれているとは思いもしなかった。どの作品も最高におもしろかった。どれも続きが読みたいものばかり。これから作家買い決定です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

すごい

2017/09/06 11:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まきの - この投稿者のレビュー一覧を見る

苦手な人には苦手な作風かもしれません。
正直、こういう雰囲気のBLは私も苦手なのですが、はらださんの漫画はその技量とセンスでスラスラ読めてしまいます。圧巻です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

様々な下衆たち

2017/10/31 23:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ショーケースに並ぶ様々な下衆たちを眺めてる気分になりますねw
表題作の書き下ろしがあればもっと良かったな~と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/26 11:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/04 11:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/19 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/16 18:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/19 00:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

32 件中 1 件~ 15 件を表示