サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

hontoレビュー

あまねく神竜住まう国

あまねく神竜住まう国 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー46件

みんなの評価3.9

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/02/13 11:18

新作

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

勾玉シリーズが好きなのでこちらも新作だと思い買いました。
前作を読んでいたほうがより良いかなと思います。この巻だけでもまあ大丈夫は大丈夫です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/11/15 00:23

歴史系ファンタジー

投稿者:みみー - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊豆に流罪となった,14歳の頼朝の成長を描いた物語。
源氏と平家(平安~鎌倉)あたりの日本史を押さえておくとなお一層楽める。
前作 「風塵秘抄」の続きのお話。この機会に読み直したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

46 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

新作

2016/02/13 11:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

勾玉シリーズが好きなのでこちらも新作だと思い買いました。
前作を読んでいたほうがより良いかなと思います。この巻だけでもまあ大丈夫は大丈夫です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気に読んでしまいました!

2015/09/10 10:17

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ともたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔から大好きな勾玉シリーズの新作!待ってました!
私はずっと順を追って読み進めてきたので、最初から入り込めました。でも、この作品から読んでもとても面白いと思います。
何百年も昔には神様も人間ととても近くで存在していたころの神秘的なお話・・・頼朝様の成長がページをめくるごとに感じられて、こちらまで頑張ろう!と思わされる場面も多々ありました。
きっと昔からそこにある当たり前の事が昔はとても大切にされてきたのだなぁと感じます。人との関わり方、神様を崇拝する気持ち。なにより自分を大切にする心。色々な事が詰め込まれている1冊だと思います。
この本を読むと前作の勾玉シリーズを読み返したくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あまねく神竜住まう国

2016/03/28 22:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のん - この投稿者のレビュー一覧を見る

小学生の頃読んでいた荻原作品。この年になって児童書買うのもなあ...と思っていましたが、一番好きだった『風神秘抄』の草十郎と糸世が登場すると聞いて買ってしまいました。大人になってからでも面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

寄り添って生きてゆくんだね

2016/11/23 11:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

草十郎と糸世が夫婦になってる事だけで もう嬉しい(笑)頼朝を救うべく奮闘し 重い因果と立ち向かう彼らなら これからも心配いらないのだと思わされる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歴史系ファンタジー

2015/11/15 00:23

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みみー - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊豆に流罪となった,14歳の頼朝の成長を描いた物語。
源氏と平家(平安~鎌倉)あたりの日本史を押さえておくとなお一層楽める。
前作 「風塵秘抄」の続きのお話。この機会に読み直したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/11 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/03 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/06 17:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/16 19:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/10 17:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/12 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/30 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/27 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/30 10:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/26 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

46 件中 1 件~ 15 件を表示