サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

おい!山田 大翔製菓広報宣伝部(講談社文庫)

おい!山田 大翔製菓広報宣伝部 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

2016/09/19 16:13

投稿元:ブクログ

星を3つにするか4つにするかは悩みどころな感じだけど、嫌いな感じじゃなかったので、4つにしてみました。

タイトルだけ見るとかなりふざけてそうに見えるのだけれども、意外にもガチな感じで、今はやりの(?)お仕事小説、っていう感じだった。
面白かったと思う。私の中では、製菓会社のお仕事小説は今回が初だったし。
ちょっぴり恋愛要素もありつつ。

人と人とを自然にかつパワフルに繋げる人、大事ですよね。

しかし、ブクログでの登録人数はそんなに多くないですねー。新しいからなのか?! 2016年9月時点で103人。

2015/07/10 18:40

投稿元:ブクログ

安藤さんの作品で読んだのは、これで3作目。
今回は、大翔製菓の広報宣伝部を舞台に、「働くこと」をテーマにした内容。
前作?前々作?の「営業零課接待班」のような少し現実離れした内容ではないが、弱者が、それでも逆境に向かっていくんだという部分が、今回の作品にはなかったのが残念だった。
しかし、現実的な内容ではあるし、やや恋愛も混じりそれなりのクオリティーではある。

2016/08/07 03:00

投稿元:ブクログ

お仕事小説。会社の中の縦割りに阻まれた若手たちが横でタッグを組んで新しいことに挑戦!本人に自覚なくその旗振り役となっているのが「山田」。一体彼はナニモノ?単純思考が回りを巻き込んで変わっていく爽快さ。

2015/04/12 22:02

投稿元:ブクログ

ゆるキャラに任命された山田くん。
まず設定がおもしろい(笑)
お菓子メーカーってこういう感じなのかなぁと思いながら読んだ。

2016/08/07 23:13

投稿元:ブクログ

菓子メーカーの広報宣伝部に異動になった山田。
それと同時に会社の『ゆるキャラ』に任命される。それが社内ですこぶる評判が悪い。
それでも、人との縁を大事に、他部署の人とも打ち解けようとする山田の姿勢に、普段の自分の仕事や職場を重ねずにはいられない。

2016.8.7

2015/03/05 22:01

投稿元:ブクログ

なんだろう、きっとすごく良い前向きな明るいお仕事小説なのにイマイチだった。読みにくい。
淡々としすぎてるんだよねぇー。
残念

2015/05/10 19:40

投稿元:ブクログ

菓子メーカーのゆるキャラとなった山田の奮闘記。
あっさりとした文章、ベタな展開だが読みやすく、読後は爽快感に包まれる前向きな一冊。

2015/02/25 23:08

投稿元:ブクログ

中堅菓子メーカーである大翔製菓に勤める山田が生身のゆるキャラとして活動していく中で、蔓延する企業病(セクショナリズム)、人のつながり、仕事の楽しさを知り、問題を乗り越えていくお仕事小説。
登場人物に悪い人がほとんどおらず、スッキリした結末です。おすすめ。

2016/01/13 23:35

投稿元:ブクログ

就職ではなく「就社」を肯定的に捉えながら目の前の仕事に奮闘するお仕事小説。
文体が軽口なので、ライトなものが読みたい気分の時にはいい。キャラクターがみんな前向きな大人なので、元気になれる気もする。あっさりライトなところが好き★3.5

2015/03/11 08:43

投稿元:ブクログ

一社員をゆるキャラに抜擢するという発想は面白い。様々な人物の立場から物語っていることに最初は違和感があったが、結果的にはそれぞれの考え方が描かれてよかった。ただ、全体としては普通のお仕事小説という印象だ。

2015/03/20 12:37

投稿元:ブクログ

完全おふざけのようでそうではなかったし、特に前半面白かった!一つのプロジェクトに関わるいろんな人の戦いってかんじ。でも後半はぽんぽんぽーんって話が進んでいっちゃったから、よかったね~という読後感でした。

2015/02/23 12:04

投稿元:ブクログ

菓子メーカーの広報宣伝部に異動した山田助(やまだたすく)は、突然上司から「ゆるキャラ」に任命される。同僚の水嶋(みずしま)と新商品のプロモーションに乗り出すも、他部署から冷やかな視線が。売れ行きもぱっとしない。それでも懸命にフルスイングを続けるうちに、あるアイデアが浮かぶ! 笑いの中に働くことのリアルが光る痛快作。

12 件中 1 件~ 12 件を表示