サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

一つの意見として。

2015/02/07 14:04

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヂャリや - この投稿者のレビュー一覧を見る

「いくら株高やドル安になってとしても、市井の暮らしをしている一般国民には、その恩恵がほとんどもたらされません」?

だったら株を買えばいいじゃないの。

指をくわえて、政府のしてくれることを口をあけて待ってるのでは、恩恵など授かるわけもない。

今まで書いてきた本の一部を指し示して、自分がいかにあっていたかを主張するさまは、悲しささえ覚える。
また、著者は相当、リフレ派から非難されたのであろうか?、反論の行間に恨み節さえただよう。
途中で流し読みとなってしまった。

唯一、リストラで獲た資金で自社株買いをして、幹部にその報酬がいきわたる解説は、なるほどと唸ならせた。
ただし、結論が私と著者は違う。
だから、悪いのではなく、そこまで分かっているのなら、それを利用しない手はないのではないだろうか。
なぜ、そこで上手く活かせないのかが不思議だ。

リフレ成功の反対側の一つの意見として読むつもりであったが、私には理解できなかったようである。
☆2つ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

反対意見もあってもいいが・・・

2015/05/04 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:相場師 太郎次郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

富裕層や大企業のために経済政策を打つのと、
著者が言いたいところの、中間層・貧困層や中小・零細企業に経済政策を打つのとでは
どっちが効果があるのだろう。
もっと言えば、どっちが付加価値を生み出せるのか。

与えられれば、使っちまうか、溜め込むしかスキルがないのと、
与えられたものを有効に活用して、与えられたもの以上のものを生み出せるのはどっちか。

この簡単なセオリーをもう一度認識すると、本書は何のために出版しているのか訳がわからなくなる。

また政策とは期待するものではなく、生かすものだ。もちろん国民がである。
おんぶに抱っこのクセが抜け切れないのも分からないではないが、だったら文句は言うなといいたいが、大きな声では言えないのも事実だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/20 20:07

投稿元:ブクログ

アベノミクスの成功・失敗を語る本は多くあるが、結局のところ富裕者には成功、一般の人々には失敗、というのが実際のところかと思う。本書は、一般の人々には失敗、つまり何の恩恵もないどころか、むしろ生活を圧迫していることを様々なデータ等を上げて証明している。

2015/06/20 10:13

投稿元:ブクログ

10%くらいしか分かんなかった。苦笑
経済の話苦手すぎて…

社会人失格_| ̄|○


デフレからの脱却、賃金上昇・消費の拡大とアベノミクスではよく聞くが、知識もないのでそれが正しいことだと鵜呑みにしていた。

でもよくよく考えると(個人側の視点で)、別にすごく苦しいとか、すごく疲弊しているとかそんな感じはなく、一人生きていく分には何ら影響はなかったなと。ただ最近はお給料も上がりつつあるのかもしれないけど、税金は増え、物の値段は上がり、大してアベノミクス効果を感じることもなかったなというのも事実。

この本の中では、悪いデフレよい悪いインフレの方がさらに悪だと言っているが、日本はたしかに悪いインフレに向かっているような気がする。

この本で言うと2017年。
近い将来日本に起こる経済の問題。
末恐ろしいなと思った。

4 件中 1 件~ 4 件を表示