サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

うしとトッケビ

うしとトッケビ みんなのレビュー

  • イ サン (著), ハン ビョンホ (画), おおたけ きよみ (訳)
  • 税込価格:1,62015pt
  • 出版社:ケイツー
  • 発行年月:200403
  • 発送可能日:購入できません

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2010/10/01 11:09

投稿元:ブクログ

トッケビを食べた牛のお腹がだんだん大きくなってきて…。
でてくるはずのトッケビも出てこない。どうなっているんだ?

2011/07/28 07:59

投稿元:ブクログ

この話のトッケビは、どちらかというと西洋風の悪魔とかに近い描かれ方をしていた。
困ってる人がいたら、トッケビだろうがおばけだろうが助けてあげましょう、的な閉めだった。

傷ついて家に帰れないトッケビが、その傷が癒えるまでうしのお腹に入れてくれたらお礼に牛の力を何倍も強くする、とトルセに頼む。
頼みを聞いてやったトルセの牛は何倍も力強くなり、たくさんのお金を稼ぐ。
しかし傷が癒えたトッケビが牛からでようとすると太りすぎて出られず、でるために牛にあくびをさせろ、とトルセに言う。
なかなかあくびをさせられないトルセ…しかし最後には…?

2 件中 1 件~ 2 件を表示