サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

火狼煙のはざまで 生まれ変わりの勝五郎と新選組をはぐくんだ美しき多摩の山々

火狼煙のはざまで 生まれ変わりの勝五郎と新選組をはぐくんだ美しき多摩の山々 みんなのレビュー

  • 叶 詩満子 (著)
  • 税込価格:8648pt
  • 出版社:文芸社
  • 発行年月:201305
  • 発送可能日:1~3日

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/02/04 17:16

投稿元:ブクログ

行ったお店に置いてあり、待ち時間に読める程度のページ数で、気軽に完読出来ました。
これはタイトル通り、勝五郎(藤蔵)とその周辺の人々のお話で、歴史に名を遺す程の有名人ではないが、その土地に住んでいた人々の息づかいが聞こえてきそうな、そんな一冊である。
読んでいると、多少なりとも近辺を知る人なら、「ああ、あの辺りかな」と想像しながら読めるのも楽しい。

ちなみに新選組は、名前が出てくるくらいで、そこに過剰期待すると肩透かしを食らうかも知れない。

1 件中 1 件~ 1 件を表示