サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

トヨタの口ぐせ 勤続40年以上の元トヨタマンたちが語る「最強の現場・人材に変える」“トヨタの言葉

トヨタの口ぐせ 勤続40年以上の元トヨタマンたちが語る「最強の現場・人材に変える」“トヨタの言葉 みんなのレビュー

  • OJTソリューションズ (著)
  • 税込価格:5765pt
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発行年月:201306
  • 発送可能日:購入できません

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

2013/09/30 16:11

投稿元:ブクログ

「おまえ、あそこ行ってきたか。俺は行ってきたぞ。」に始まる。
会社の風土って目に見えない部分で受け継がれていくんだね。「ビックデータ」の解析じゃないけど、そういう目に見えない部分をまとめてくれてます。そういう人が沢山いるのもトヨタの凄さだな。

2014/10/19 11:57

投稿元:ブクログ

「改善は巧遅より拙速」「創意くふうを提案せよ」「横展しよう」などトヨタで語り継がれている口癖が紹介されている。学校経営や人づくりにも役立つものもいくつかあった。

2013/08/01 00:38

投稿元:ブクログ

世界のトヨタが会社の文化として何を培ってきたかを記した一冊。「丸を書いて立っていろ!」など数々の口癖をもとに、その意図が綴られている。

2015/04/10 00:04

投稿元:ブクログ

20150409読了。
何が問題なのかという意識を持って物事を捉える。
机上で考えるのではなく現場へ行く。
当たり前といっちゃ当たり前。しかしそれができていないからこういう本が作られ、手に取ってしまうのだろう。
口ぐせには有用なものと無用なものがある。自分の口ぐせはどうだろうか。

2013/10/14 19:50

投稿元:ブクログ

者に聞くな、物に聞け。

部下からの報告に頼ってはいけない。
現場に行ってみないと、事実は見えてこないということ。

2014/02/02 10:52

投稿元:ブクログ

以前読んだトヨタ本と共通する部分が多いような。。
と読みながら思い出した。すっかり内容を忘れてました!
読んだ直後は「なるほど」と感心した記憶があったような気も
するんですけどね。
今度こそ、整理・整頓から初めてみようかと思います。

2013/08/22 16:49

投稿元:ブクログ

以前から、トヨタ方式の勉強をつれあいを通して頭の中に入れており、この手法を日本の企業全体で取り組めば、バブル後もリーマンショック後も日本経済はこんなにもモタモタしなかったのではないかと、考えておりました。

トヨタのモノ作りはヒト作りに通じます。
単なる一つの会社のお話ではありません。
できれば、子どもを育てる教師やお母様たちにも一読していただきたい。
そして、成功だけを求めるのではなく、もっと現物と向き合うことを無駄にせず、失敗も恐れずにチャレンジできる人間を育ててほしい。

まぁ、最も必要なのは丸の内や霞が関、永田町のブランドをカサに着ている連中ですが。

2013/07/03 21:29

投稿元:ブクログ

 トヨタの人の名言集。トヨタのインターンシップの面接を受けるので、手に取った本。読むと、トヨタってすごい会社だなってなる。

2016/10/16 12:51

投稿元:ブクログ

口ぐせ。仕事において必要な、正しい考え方などは、世に溢れているから目にする事も多いが、実行できないのが問題だ。だからこそ、口ぐせが重要かも知れない。口ぐせになるほどじゃなければ、行動は変えられない。

アッサリした内容で30分ほどで読める。インスピレーションを貰えるような言葉にも偶に出会える。例えば自分は、フォロワーは要らない、フロントランナーを採る、という点。

2014/09/13 12:28

投稿元:ブクログ

現場•現物•現実は、教室、子ども、事実におきかえて考えることができる。

教えたことを体で覚えるところまでフォローする。

俯瞰する視点、スピード、共通のキーワードをもつことによる生産性の向上、盗み盗まれて切磋琢磨する‥

学級担任としても、人を動かす立場の人しても大事な視点がある。

2014/02/21 20:56

投稿元:ブクログ

トヨタの先人たちが現場で培った様々なノウハウ、考え方や視点が掲載。製造業の人にとっては改めて気付かされ、実施してみたくなる点がきっとあるはず。自分もその一人。

2015/01/07 00:22

投稿元:ブクログ

トヨタの現場で大切にされていることが書かれている。なぜの思考や5Sよりももっと口語ベースの内容が中心。
日々考えながら仕事をし、仕事以外の時間も仕事を考えることが大事なんだと思いました。
創意工夫の提案やお客様より二つ上の目線、毎日を変化させることや、1日の行動履歴を把握する習慣は非常に大切で参考になります。

12 件中 1 件~ 12 件を表示