サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

hontoレビュー

宮沢賢治の聴いたクラシック

宮沢賢治の聴いたクラシック みんなのレビュー

  • 萩谷 由喜子 (著)
  • 税込価格:3,24030pt
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:201309
  • 発送可能日:1~3日

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2013/08/02 22:52

投稿元:ブクログ

聴いてみたい!

小学館のPR
「宮澤賢治没後80年記念出版

今年は宮澤賢治の没後80年。この間に様々な賢治像が解明されてきたにもかかわらず、その音楽世界は主として童話・童謡的な世界のイメージに留まってきたように思われる。
しかし彼は、当時の最先端を行くクラシック・レコードのコレクターであり、そこから詩や童話創造への根源的インスピレーションを得ていることも多い。本企画では、長くその音源が得られなかった賢治所蔵のレコード音源を、佐藤泰平、クリストファ・N・野澤両氏から提供を受け、賢治の作品創造や生涯に即した視点から編集、2枚のCDに収録した。詩集「春と修羅」執筆に最初のエネルギーを与えたベートーベンの「運命」、童話「セロ弾きのゴーシュ」の背景にあるオーケストラ音の再現、「銀河鉄道の夜」の少年カムパネルラのイメージを喚起したと思われるピアノ曲「ラ・カンパネルラ」の特定など、賢治ファンには興味津々の内容。丹念な資料調査に基づいて、賢治の生涯と音楽の関係を浮き彫りにする萩谷由喜子の解説本を付す。装画は、賢治世界の光と風を描く第一人者・田原田鶴子。最高の布陣をもって、長く失われていた賢治の音楽体験、詩創造の根源の“心象宇宙”を再生させる!

編集者からのおすすめ情報
・賢治自身が死の床で聴いた「牧神の午後への前奏曲」を、賢治遺愛のレコードから再生。 賢治最晩年の心境に肉迫する。
・全16曲中、8曲までが世界初復刻。「運命」「田園」「新世界」など、賢治が耳にした クラシックの名曲が、80年の歳月を超えて追体験可能に。
・最新の資料調査に基づき賢治の生涯と音楽を描く、読み応え充分の解説本付き」

1 件中 1 件~ 1 件を表示