サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/07/21 17:34

投稿元:ブクログ

もし、パートナーが、友人が、同僚が、自分がうつ病になったら?とは、健康の時には考えもしないでしょう。
病識を知ることは、大切な人の変化に気づくことができます。

栄養、睡眠など多角面に書かれています。
特に「第3章 ストレスで消耗したこころのエネルギーを高める生き方」は親子の関係、子供の成長期に大切なことが書かれているので、心の成長におけるポイントは参考になります。

2015/05/13 21:34

投稿元:ブクログ

「多くの医師は、患者さんの訴えを診断基準に照らし合わせながら聞き取り、疑われる病気を推測し、うつ病の診断基準の項目を満たしていると「うつ病です」と診断します。また、わずかに満たしていないときは、「うつ病のようです」と診断します。」
「近年では、栄養の欠乏でうつ病になる例が多いことがわかってきました。栄養素の鉄、たんぱく質、ビタミンB6、ナイアシン、葉酸(ビタミンB群の一つ)などが欠乏すると、脳の機能障害が生じ、うつ状態に陥ることが少なくないのです。」
「体内の鉄が不足すると、体の細胞や脳神経細胞が正常に機能せず、強い疲労、倦怠と集中困難が現れます」
「生まれたときから、大人の世界からの感情の垂れ流しを受け、「外のアンテナ」が早々に立ち、周囲(家族)の人の言動に敏感になり、周囲の人の顔色を伺いながら自分が行動するようになります。これを繰り返していると、「外のアンテナ」はますます巨大化していきます。
その一方で、外への多大な気遣いから、自分の感情、願望と向き合う機会が少なくなり、「こころのアンテナ」がなかなか育ちません。このまま社会に出ると、外(他人)にばかり注意が向き、自分の感情、考えがなく(乏しく)、自己決定ができない(難しい)という生き方になります。」
「確実に気分転換を図れる積極的な行動(中略)•自然の中に身を置く。
•運動をする。
•文化的な活動をする。(中略)
体をしっかり動かせば、こころ(脳)の意識(気分)を体のほうへ向けることができます。」

線を引く箇所は多かった。
こころの病の治療法にこれが絶対に正しいというものはないのだろう。

2 件中 1 件~ 2 件を表示