サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/05/22 13:32

投稿元:ブクログ

2015年4月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
通常の配架場所: 開架図書(3階)
請求記号: 402//Ma53

【選書理由・おすすめコメント】
目次をみたところ、内容はどれも面白そうなものばかり。図や白黒の写真なども載っているため、興味も深まりとても良いと思う。外国の本を日本人が訳した読み物なので、また少し違う価値観が得られるかもしれない
(数学科、2年)

2016/08/13 12:42

投稿元:ブクログ

証拠に基づいて科学史の神話を次々に解体していく良本。冒頭でアイザックソンによるアインシュタインの伝記を引き合いに。だいぶ実証的な本だと思ったけど,マルティネス氏には不満だったらしい。
/1月の読書メモ(アインシュタイン) - Polyhedronの非多面体日記 http://t.co/EA7qwksj
曰く,"偉大な作家でも科学史を描く際に神話の調子で味付けしていることを言いたいのだ"
"意識的にせよ、そうでないにせよ、本を売ろうとして作家たちは話を膨らませるのである"p.8
第一章はガリレオとピサの斜塔。
彼が生まれるずっと前の1544年に,フィレンツェの歴史学者による落体実験に言及した記載が現れている。
"哲学者は疑いもせず、物体は重いほど速く落下することを信じ、そう断言していた。だがこれは、証拠が示すように、真実ではない"p.19
ピサの斜塔からの落体実験に初めて触れた文献史料は,数学者ヴィンチェンツォ・レニエリが盲目のガリレオに宛てた1641年の手紙。
鉛の玉は木の玉より三クビト先行して落ちるのを観察したとしている。
これ真に受けてしまってたけど,アインシュタインがノーベル賞の賞金をミレーヴァに与えたというのは"まったく事実に反する"らしい。
"彼はそのお金で投資し、マリチと息子がそこから利益を得られるようにした"p.271
人類の品種改良,優生学
1917年にアインシュタインもこんなこと書いてる
"「生殖能力のある年月を越えて生きられないものを生かし続ければ文明化された人類社会をむしばむ…未来を衛生的にするために、医者が手加減せず」断種するという「取り締まりを行うのが急務になるだろう」"p.317
さらに,鬱と統合失調症に苦しみ,精神病院に収容された二男に宛てたアインシュタインの手紙がこれ。1928年2月23日付。
"人類を退化させることは確かに悪いことだ。考えられる限りもっとも悪いことの一つだ"
"お前のような存在を生み出した我を許したまえ"p.324
こういうの読むと,もし仮に世界史にナチスのあの暴挙がなかったとしたら,優生学はいったいどういう風に終焉を迎えたんだろう?と思ってしまう。
それとも,あるいは…。

科学神話と風評デマ,罠にはまる層や方向性は反対だけど,構造は似ていることを痛感する読書でした。

2 件中 1 件~ 2 件を表示