サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー79件

みんなの評価4.3

評価内訳

79 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

さすがの一冊

2015/02/17 13:28

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:中林 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつもとかなり雰囲気の異なる痩身の女性が表紙だったので、方針が変わったのだろうかと心配しながら読んでみたが、流石の内容。
どの登場人物も活き活きとした魅力があり、別世界を魅せてくれる。
この作家さんの描かれる漫画は本当にどれもしっかりしていて読みごたえもあり、人に勧めたい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵柄が変わった

2015/02/24 07:16

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ときそば - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の書きたい思いがひしひしと伝わる漫画だ。
ただ内容はいつもの森薫だが、森薫特有の重厚な書き込みがなくなりさっぱりとした印象。
次巻からは書き込みがまた戻るようだ。
絵柄にびっくりとしたがエマの頃に戻ったようでどこか懐かしさを感じた。
相変わらず人にオススメできる漫画であり、図書館にもおける漫画だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

爽やかな風

2015/02/26 01:03

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mirai - この投稿者のレビュー一覧を見る

二人の女性に焦点(フォーカス)を当てた内容でしたが、おたがい惹かれ合い、相手を思いやる心遣いが美しく描かれていました。
読み終えた後も、清涼感溢れる気持ちになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

姉妹妻

2016/12/20 12:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

姉妹妻という風習は知りませんでした。本当に女性同士の結婚みたいですねー。
最後、いざこうなったあとも2人の関係が悪くならないことを祈ります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お嫁さんのかたち

2016/12/07 13:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りらっくまま - この投稿者のレビュー一覧を見る

乙嫁語り、好きです。アミルのような、お嫁さんが欲しい笑
今回は、アニス。何でも話せる、姉妹妻が、欲しいとか。
そんな、風習が、ペルシアには、あるんですね。優しい旦那様に、姉妹妻。
なんか、楽しそうですが、アニスは、寂しかったんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

好き

2016/12/06 00:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:R - この投稿者のレビュー一覧を見る

とてもときめきました。
私にはその気はないのですが、羨ましい!とさえ思ってしまいます。
森先生は本当に楽しんで好きな作品を書いておられるんだなあ、という感じがしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やっぱり面白いです

2015/12/24 11:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えぬ - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙がいつもと違ったキャラクターだったので、衝撃のあまりしばらく購入できませんでした。
やっと買って読みましたが、杞憂で早く読めばよかったなと 思いました。
この巻は森先生がひたすら女性の裸にはまってたんだなぁと想像がつきます(笑)
最後の1話だけ、本筋とは違う話なのに、ここも女性の裸がメインなあたり、さすがだと思いました。
不思議な姉妹婚は聞いたことがなかったので、興味深かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

姉妹妻!

2015/10/31 09:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆり - この投稿者のレビュー一覧を見る

6巻までは男女の夫婦間を描いてきた「乙嫁語り」ですが、7巻のテーマは姉妹妻!
姉妹妻とは、既婚の女性同士が、なんでも相談できる最高の友情の証として結ぶ契りのこと。
7巻の主人公、地元の富豪の妻、スレンダー美人のアニスは、お屋敷にこもって気の塞ぐ毎日を過ごしています。気晴らしにと出かけた大衆浴場でグラマラス美女のシーリーンと出会って…というのが物語の冒頭。
作者もあとがきで書いていますが、物語の舞台ほとんどが浴場ということで裸のオンパレードです。そして森薫が描く「姉妹妻」という女性同士の繋がり…
既巻7巻のうち、この一冊が一番の傑作だと思います!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今度の主人公はまた違って面白い

2015/09/02 22:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:静樹 - この投稿者のレビュー一覧を見る

一番最初の乙嫁アミルといえば狩りが得意で馬に乗るのでしっかりした体格の女性でした。
その印象があったので本屋で見かけたとき「あれ、すごく細い女性!いつも描かれている絵と違う!?」と驚きましたが今回はわざとその様に描かれているのだとか。

今回の主役アニスは金持ちに嫁いだ乙嫁です。
家事も育児もしてくれる方々が勤めてくれているので衣食住に恵まれていますが、家から自由に出られない身であり何だか満たされていない様子。
ある日行った女性専用の銭湯で気になる女性シーリーンと出会います。

「姉妹妻」という習慣について書かれていたり、男性が複数の女性を娶るのは互助的な意味合いもあるのだとか。
ストーリーだけでなくこういった話が織り込まれているので勉強にもなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

民族衣装が素敵

2015/08/31 21:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yuta - この投稿者のレビュー一覧を見る

民族衣装の模様がとてもよく書き込まれていると思います。
遊牧民の文化を知ることができ、画風は少女漫画のようですが、老若男女問わず、幅広い世代の方に読んでいただけると良いと思います。
早く続きが読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今回は新しい乙嫁のお話です

2015/08/31 20:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kzk - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は新しい乙嫁、アニスのストーリーです。
これまでとは違いアニスはすてに結婚していて
姉妹妻のお相手は?という話でこれまでとは少し違ったストーリーでした!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新嫁

2015/08/24 11:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほぼ女性しか出てきませんし、お風呂場のシーンが多く、ほぼ裸なので電車など外出先で読むと何か誤解される恐れがあるので注意です。話は爽やかな感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

乙嫁語り 7

2015/08/10 00:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:merbromin - この投稿者のレビュー一覧を見る

待ちに待った7巻。
「姉妹妻」とかいうイケナイ響きにちょっとドキドキしつつ読みました。
シーリーンさんの後姿はバンコランに似ているのではないか・・・と思ってみたり。

猫に好かれたアリさんも、失恋のスミスさんも、相変わらず元気な様子で何よりでした。

巻末にアミルの嫁ぎ先のことも少しだけ。
アミルの嫁いだ村のことや、アミルのお兄さんのことが気にかかっていたのですが、
それは次巻に持ち越しです。
「姉妹妻・その後」も次巻で、お見合いをしたパリヤさんのその後も次巻で、
コミックス派の私には長いインターバルですが、8巻を楽しみに待ちたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

今度の花嫁は籠の鳥

2015/07/17 08:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Calico - この投稿者のレビュー一覧を見る

妻は夫以外の男性の前に出ないのが当たり前、という地域に暮らす花嫁。
しかし邸宅にたった独りでいるのも気鬱なあるとき、女中さんに誘われてお風呂屋さんへ出かけます。そして、女たちがきゃいきゃいと楽しんでいるその場所では、新しい出会いが待っていました。

メイン舞台がお風呂屋さんということで、いつもより肌色の多い今回。刺繍の緻密な描き込みが目当ての人は物足りないかもしれませんが、別に手抜きじゃあありませんよ。割合が少なくとも、きっちり丁寧に描かれていますのでご安心を。
お風呂屋さんで芽生える友情に、身も心も暖めて下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ついにスレンダー系の女性が

2015/03/26 17:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今巻ではいつもの肉付きの良い安産間違いないわなという健康的な女性ではなく、細身で可愛らしい(他の乙嫁も可愛いですが)女性に焦点が当てられています。この乙嫁がまた、こう、細くって胸もなくって、でも可愛くて、くう、なんでしょうねこの身悶えそうな感覚。そんなスレンダーな女性が、姉妹妻という、ある種の盃を交わす行為がメインに扱われており、ちょっとした百合百合しいところがあります。そのお相手がまた正反対の体型の女性で、ひどく美しい。いやあ、いいですね、乙嫁語り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

79 件中 1 件~ 15 件を表示