サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

ミステリという期待はあまりしない方が…。人によっては絶賛かもしれないが。

2015/09/04 12:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えにぐま - この投稿者のレビュー一覧を見る

※【若干ネタバレ】

「告白」という題、また一人称ということに、ミステリ的なトリックやどんでん返しや落ちを期待して読むと肩すかしを食らいます。
人の内面や死刑制度をテーマにしているが、ミステリ的な風呂敷を広げるせいで「語り」か「騙り」かの判断がつかず、読者は置き去りになっている。
しかし、落ちが(ほとんど)無いことをよく知った上で、人物の心理に重点を置いて読めば評価は大きく変わるかも知れない。
それだけに惜しい感じもする作品だが、若干冗長であることも否めない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/26 23:31

投稿元:ブクログ

主人公ノアの一人称の語りが、あまりにもとりとめなくて文脈を追うのに一苦労だった。一文も長くて何度か読み返してしまうのでなかなか進まない。なかなか真相がはっきりしない展開とマッチしているのだが、あまり集中できなかった。弁護士マーリーンの意図もよく分からなかったのは、私の想像力の無さのせいかな。ただノアの裁判の場面にはぞっとさせられる。事件そのものに無関係のノアの過去を暴き検察のシナリオに沿って進められる裁判で死刑が決まってしまうなんて。

2 件中 1 件~ 2 件を表示