サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

司令の海 海上部隊統率の真髄(光人社NF文庫)

司令の海 海上部隊統率の真髄 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/08/08 02:33

投稿元:ブクログ

自衛艦は軍艦か?防衛の本質とはー常に海上自衛隊の有り様を念頭におき、海上部隊指揮官としての使命を遂行せんと奮闘する一等海佐の物語。日夜厳しい訓練にはげむ隊員たちを見守りながら、自らの信条を崩さず、海の護りに任じる一海上自衛官の心意気と艦隊生活の全てを描く感動作。帽ふれシリーズ完結編。(親本は平成9年刊、2015年文庫化)
・天然の美
。教程射撃
・追憶
・対空射撃
・地方隊会議
・初夏の夕風
・緊急出港
・みかんの花咲く丘
・海のロマン
・手紙
・演習
・観艦式
・海幕長訓練検閲
・最後の帽ふれ
・エピローグ
・あとがき

帽ふれシリーズも本巻で完結。結城武も3隻の護衛艦を指揮する司令という立場に立つ。主席幕僚との対立や、観艦式の様子など興味深い。

1 件中 1 件~ 1 件を表示