サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

エコエコアザラク 1(少年チャンピオン・コミックス)

エコエコアザラク 1 みんなのレビュー

  • 古賀 新一 (著)
  • 税込価格:4213pt
  • 出版社:秋田書店
  • 発行年月:197603
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

電子書籍

勧善懲悪の魔女

2015/07/26 20:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:弥生丸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

何故か急にオカルトものを読みたくなって購入。歯医者の待合室で昔読み、妙に印象に残った作品。

最初の二話は邪悪だが、後の話は勧善懲悪の趣がある。番長、スケ番という言葉を、久しぶりに目にした。それにしても、昔のいじめ(犯罪に近い)も、相当陰険だったなあ、と痛感。黒魔術を操り学園の悪を懲らしめる黒井ミサというキャラクターの登場も、そんな時代を反映か。

面白くて一気に読んだ。作者の描く狂乱の表情が、いつ見てもコワイ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/07/07 17:34

投稿元:ブクログ

授業中、スケバンが
主人公・黒井ミサめがけて
投げつけたナイフが、教科書を貫通して
喉に刺さるシーンが印象的でした。
毎回、新しい中学に転入→気に入らない人物発見
→呪い殺す→転校という展開も
実にシュールでいいですね。
くそまじめな絵が滑稽でツボを押されまくりました。
早く続きを借りなきゃ。

2011/05/05 11:22

投稿元:ブクログ

誰が買ったのか、なぜか子供の頃からあった漫画。
はじめのうちこそ理不尽恐怖漫画だったけど、いつの間にやら学園ホラーギャグ漫画になっていた気がする。
おかあさんのキャラが好きだったなあ。でも最初の設定だと両親は人形サイズ(顔怖い)だったんだよね…

2013/03/09 16:42

投稿元:ブクログ

女子中学生---その名も”黒井ミサ”が黒魔術で悪い人を懲らしめるマンガ。
「魔術に不可能はないわ」

思いっきりブラックの世界。

牧神パンに似たヤギっぽい悪魔、ペンタクル、ブードゥー教とか、サッカーの試合で呪術をかけるシャーマンとか。

参照文献に、澁澤龍彦「黒魔術の手帖」なんて書かれてると、お!と思いますね。

「カードで調べておいたから、すべて分かってるのよ!」な~んてセリフもあり、そりゃあ、子どもが読んだら、タロットがほしくなること間違いなし笑。

カードの絵は、ウエイト版もマルセイユ版も、トートタロットまで出てきて、思いのほか凝ってます。

アレイスター・クロウリーの名前も何回も出てくるんですよ。ミスタークロウリーといえば、、へヴィメタでも歌われて・・・(どうでもいい話ですが)

にしても、昭和の漫画は エグイ・・・。懲らしめるったって、お灸をすえるどころじゃなくて、容赦なくあの世行きですから。。

まったく人間とは欲深いなぁと思わせられるのと、欲をかくなら、それだけの覚悟がないと逆にやられるんだねってとこがとってもコワ~~イ漫画でございます。

人を呪わば穴二つ。

エコエコアザラク エコエコザメラク と唱えながら去っていく、ミサの後ろ姿がね。いい~~

2014/10/23 00:31

投稿元:ブクログ

主人公は、黒魔術を使う。1話完結が多かった気がする。最後は、「エコエコアザラク・・・エコエコアザラク・・・」と言いながらどっかへ・・・少年チャンピオン黄金期を支えた作品の1つ。

5 件中 1 件~ 5 件を表示