サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

数や文章で表せなくても、写真は違う形で「なにがおこったか」を感じさせてくれます。

2015/08/09 17:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルの文字がなければ、ただ「日本の自然の風景写真集」とも思えるような表紙カバーの写真。表紙を開いても、春ののどかな芽吹きの緑が広がる山裾の里山が見開き一杯に広がっています。東北地方の、昆虫をはじめとする里山の自然に魅かれて観察をしている著者は、2011年の東日本大震災以後、その後の生きものの変化を追い続けています。本書は特に原発事故の影響に関係したものを、研究者の調べた結果などを含めて写真集として紹介したものです。

 奇形となったチョウの報告が掲載されていますが、実際に原発事故の影響かどうかを明確にすることはとても大変なことのようです。それよりも、本書に淡々と並べられている写真の「言葉ではない表現」に強く感じさせられるものがありました。特に印象が強かったものをいくつか挙げておきます。
 裏表紙カバーの桜並木の風景。誰も通る人がなくて寂しげな満開の桜が立ち並ぶ広い、整備された道路です。手前の方に黄色い看板が立っていて「おしらせ:放射能が高い地域になります。観桜する際は車内から観桜いただきますよう、ご協力お願いします」という言葉が読めます。
 もう一つは、山裾に広がる野球場よりも広そうな場所に累々とならぶ黒い袋がある風景。まだ行先の決まらない、除染作業で集められた廃棄物なのだそうです。半端な量ではありません。地面を黒々と覆っています。
 廃屋の前に集まっている、野生化したような子連れのブタの群れ。大震災の後放置されても生き延び、繁殖している「元」家畜もいるのです。彼らはどうやって暮らしているのでしょうか。

 著者は、2012年には「巨大津波は生態系をどう変えたか」という本を出版し、さらに本書と同時期に写真集「大津波のあとの生きものたち」を出しています。何をしなくてはいけないのか、何をしたいのか。せめてこつこつと観察を続けている著者の様な人たちの報告を読み、考え続けて行かなくてはいけないと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/30 14:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/14 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/21 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/03 13:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/16 16:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/01 02:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/27 21:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/24 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/12 11:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示