サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

死父

死父 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

雌読者お断り

2004/04/04 11:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:三月うさぎ - この投稿者のレビュー一覧を見る

雌読者といっても別に女性差別ではなく、作者から与えられる物語をただ口を開けて待っているだけの読者のこと。
そんなひとは、この「死父」冒頭数ページで脱落すること請け合い。

既に死んでいる山のように大きな父が、癇癪起こしてオーケストラを一人一人殺戮していったりする話、って何のことか分からないでしょ。

フラグメンティストの異名をもつD.バーセルミの面目躍如。
なんの意味も通らない断片の山からさまざまなイメージを引き出して、自分で物語を再生してみせるだけの気概を持った読者にしか価値がありません。

柳瀬尚紀訳は、この作品に関しては超一級。
(他の訳書じゃ、ときどき、とんでもなく一人よがりな言葉遊びで白けることもあるけど)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/05/23 01:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/25 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示