サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

わたしの信州(講談社文庫)

わたしの信州 みんなのレビュー

文庫 第29回小学館絵画賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

信州の懐かしい四季の風景

2007/03/18 02:03

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MtVictory - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者は信州で活動中の、信州出身(諏訪)のイラストレーター。著者の名前は上田市に住むようになってから知ったのだが、そのイラストは遠い昔から知っていたような懐かしいもの。彼の絵だとは知らずに、きっとどこかで目にしていたのだろう。彼の顔は信州ローカルのTV番組でちらっと見たことがある。子供の頃から脚が不自由だったそうだ。
 著者の本業はデザイナー。彼の父が看板屋だったから、その影響も大きかったのだろう。
 本書の前半は著者のイラストレーション、後半はエッセイという構成。
 彼が絵の題材としたのは子供の頃、10年間暮らした信州の伊賀良村(現:飯田市)の四季の風景。食料事情もあって終戦近い時期に、家族で諏訪から引っ越したそうだ。著者は1940年生まれだが、60年代生まれの田舎者の私でも、その絵からは十分に田舎の懐かしさを感じることができる。カラフルな色使い、ほのぼのした雰囲気の絵に癒される。
 彼のイラストの人物には目鼻が書かれていない。そのわけは本書に書かれている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/05/24 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示