サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 阿Q正伝
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

阿Q正伝(角川文庫)

阿Q正伝 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー26件

みんなの評価3.4

評価内訳

26 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

時代を超えて訴える物

2005/06/08 00:52

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:関東蒲公英 - この投稿者のレビュー一覧を見る

魯迅はこの阿Q正伝を通じて何を伝えようとしたのだろうか。
阿Qという、途方もない愚かな一人の主人公に何を負わせて、何を描こうとしたのだろうか。
清朝末期の混乱の最中、日本で学び外の世界を知る事で当時の大陸の閉じた価値観から解放された魯迅は、同時に自国民の、近代化を妨げる如何ともし難い精神的病理を見せつけられる。
阿Q正伝には、阿Qの行動というよりも、阿Qを取り巻く人々の心理描写や行動原理こそ魯迅が批判し、皮肉った大陸の価値観があったのではないかとさえ私は思う。
阿Qを取り巻く人々の、おおよそ我々の常識では少々考えられない行動原理。嫉妬や侮蔑、権力者への隷従や、見せ物の処刑を薄ら笑いを浮かべて見守る様な群衆心理。そうした社会に尽く受動的な民衆の愚かなる姿が、この作品では目一杯、醜く描かれている。
清朝末期の革命は、国共内戦を経て、毛沢東率いる共産主義が勝利する形で集結した。そして現在彼の描いた国家は世界の工場中国と言われるまでに近代化を成し遂げている。
彼が描いた革命の時代は終わったかのようにも見える。
しかし一方で中国の民衆は時折一丸となって、群集心理に突き動かされるが如く行動し、我々や世界の価値観では考えられないような出来事を引き起こしたりする事もある。
そうした群衆を見る時、ふと魯迅を思い出す。
もちろん、阿Q正伝に書かれる、民衆の極端化された愚かしい姿を、今の中国の民衆と同一に見る程の無礼をするつもりは毛頭ない。彼等が全て魯迅の嘆いた阿Qであると考える事など考えも及ばない。そもそも時代背景も、価値観もこの一世紀程で随分と変化した事は承知しているつもりである。その上でなお、中国人の多くが有していた行動原理や、独特の群集心理に思いを馳せた時、魯迅の描いた民衆の姿は、時代を超えて何かを我々に訴えかけてくる様な気がするのである。
現在、中国の国民が魯迅をどう評価しているのかは詳しくない。が一方で、我々にとっても魯迅の描いた彼等の姿は、自壊という意味においても、今後の益々盛んになるだろう中国との交友関係の一つの参考としても、十分に役立つ事があるのではないか。
くれぐれもこれを読んで、中国を軽蔑したり侮蔑したりするのは早計であるとことわっておきたいが、中国という土地柄、民衆の心理の一端を知る一つの材料として、一読してみる事をお勧めしたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/09/25 02:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/19 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/03 09:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/06 11:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/15 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/23 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/11 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/19 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/16 16:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/25 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/29 02:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/10 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/13 23:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

26 件中 1 件~ 15 件を表示