サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

幻想の未来(角川文庫)

幻想の未来 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

文明が崩壊し、変貌していく地球。地上最後の生命体の言葉が胸を打つ。

2011/10/16 09:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者自体はそれほど好きでもないのだが、なぜか強く記憶に刻まれてしまっている、そんな作品がある。これもその一つ。最初に購入した一冊を紛失し(おそらく引越しのときだろう、整理したのかもしれない)読み返したくて「二度買い」した。初版が昭和46年。そのころ買った文庫本はもっと派手なカバーだった記憶だが、手元にある第44版は黒一色。こちらも味のあるカバーである。

 表題作のほかにも短編が幾つか収録されているが、表題作がとにかく印象に残る。核汚染で文明が崩壊し、変貌していく地球の未来を描いた作品である。
 ヒトも変異をくり返す。これでもか、と変わっていく姿の描写もすごいが、「思念が残る」という発想も加わって描かれる億年単位の変化を描いた著者の想像力に圧倒されてしまう。部分的に出てくる、著者特有の、句読点なしで延々と続く文章も効果をあげている。
 地上最後の一つとなった生命体が、宇宙を廻っているという生命体と交わす静かで心のこもった会話がある。「この宇宙で意味のないことなんて何ひとつない」。
年齢のせいもあるのだろうが、この言葉に「ああ、そう思うことは究極の心の平安なのかもしれない。」と思う。どんな生き方であっても、何かの意味があると思わなければ不安だというのは誰もが持つ心理ではないだろうか。こう考えることで自分自身を納得させているだけなのかもしれないけれど、こういうところに宗教の発生につながるものがある。世界の変貌を超えてきた生きものの言葉として語られるだけに、この言葉が胸を打つ。
 二つの生命体の間の、ひそやかだが暖かい愛情表現も心に残るものである。その暖かさが、一つの生命世界が滅んでいく情景を悲惨なものにならないよう、柔らかく包んでくれている。

 必ず死ぬ運命の生命体がなぜ存在を始めたのだろうか。そしてその生命体の中で「死ぬこと」を理解できる人間とはなんだろうか。人類が考え続けてきた問いであろう。それを一つの物語のかたちで考えさせてくれる作品である。
 全集にも必ず収録されている作品だと思う。是非一度読んでみて欲しい。なにかしら心に残るものがあると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/12/21 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/22 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/25 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/23 09:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/24 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/21 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/03 12:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/23 18:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/25 17:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/19 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/20 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/15 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/19 10:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示