サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

にぎやかな未来(角川文庫)

にぎやかな未来 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー27件

みんなの評価4.1

評価内訳

27 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

にぎやかな未来

2002/03/19 21:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 傑作のショートショート。意表をつかれるような作品。舌を巻いてしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

言葉の魔術師、筒井康隆。

2002/07/21 07:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:むつき ジン - この投稿者のレビュー一覧を見る

 これはもう、筒井康隆にやられてしまった。
 本書は、表題作を含む41編の超短編集である。
 白鼠から迫害を受ける溝鼠の話、火星に住んでいる老人の話、公共放送のCM受信料の値上げの話。どの作品も突拍子のない設定であるが、密かに現代社会の本質を見抜いてる。あながちありえないことはない狂気じみた未来への警告を、著者独特のブラックユーモアで強烈に描いていて、読者は各短編最後の2行でドキリとさせられてしまうであろう。
 平均してどの短編もたった4ページの小説だが、読後残る味わい深さは長編小説となんら変わりはない。たったひとひらの言葉で、作品をギャグにもホラーにも出来る筒井康隆マジックに脱帽である。
 細かい理屈は抜きにしても、超短編の面白さ、可能性を十二分に伝えてくれる本である。是非一度読んでいただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/17 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/12 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/08 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/19 09:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/23 13:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/24 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/01 12:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/05 03:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/31 03:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/26 16:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/14 15:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/16 00:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/13 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

27 件中 1 件~ 15 件を表示