サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 変身
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

変身(角川文庫)

変身 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー13件

みんなの評価3.5

評価内訳

12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本

シュールな作品

2001/12/29 17:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クリハ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ある日、朝起きると一匹の巨大な毒虫と変身していた。主人公グレゴールザムザはこのような大事件が起きているにもかかわらず、何とかして会社に行こうとする。
 
 非現実的世界の中に描かれた主人公の行動はリアルで何処か可笑しさを感じさせる。読めば読むほど奥の深さに驚かされた、私はこの本をすでに3回読みな直したが、未だ完全に理解はできていない、実に興味をそそる1冊だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

明日目覚めたら、あなたも虫になっているかもしれません…

2001/02/05 16:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:純子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 平凡なサラリーマンのグレゴール・ザムザはある朝、気がかりな夢から目覚めると、虫になっていました。さー大変! 非現実的な話なんですけど、その中に現代人の不安と恐怖が現れています。ちなみに、作者のカフカはチェコ語で「カラス」という意味だそうですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

全ての場所に在る

2000/09/15 07:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kyowya - この投稿者のレビュー一覧を見る

 夢から覚めると、大きな毒虫になっていたグレゴール。冬の夜、滲み合った現実と幻覚の中を歩く男達。住み慣れた我が家に、凍える冬の夜道に、全ての場所にそれは在る。人を不安と恐怖に絡め取るもの、悪夢。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

毒虫の悲哀

2005/01/30 03:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:magnoria - この投稿者のレビュー一覧を見る

或る朝、目が覚めたら自分が巨大な毒虫になっていた…。

設定がすごい。すごすぎる。
どうしたらそんなことを思いつくのか。シュールにも程が或る。
犬猫ならともかく「巨大な」「毒虫」なんて。

初めてこの作品を知ってから、20年。機会もなかったのだが、ようやく読んだ。
怖い。怖すぎる。
下手なホラーより怖い。
それでも会社に行こうとする主人公。
認めない(そりゃそうだ)家族。閉じ込められ、虐待を受ける。
昨日までの平凡な生活は、もうどこにもない。未来も。

薄々感づいているのに家族が余りにも冷たくて、むごい。
自分たちの生活における秩序のために「毒虫」は「毒虫」として扱われる。
しかし、毒虫は人間であり、感情も思い出も有している。
シュールすぎて読後感が悪いったらありゃしない。
しかし…。
そこまで、読者を「嫌な気分」にさせる、ということ。
それは作品にリアルさがあるということに他ならない。

結末も衝撃的。
ぜひ一度は、読んでおきたい作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/21 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/21 20:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/25 02:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/02 11:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/31 02:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/30 12:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/20 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/21 08:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

12 件中 1 件~ 12 件を表示