サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

マネキン人形殺害事件(角川文庫)

マネキン人形殺害事件 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

マネキンはなぜ殺される?

2001/08/12 22:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「ベルギーのクイーン」の異名を持つステーマンの本格推理小説。
 洋服店から盗まれたマネキン人形が線路の上で見つかった。どうやら列車に轢かせるつもるだったらしい。しかも目をくりぬかれ、ナイフをつきたてられていた。いったい誰が何の目的で人形を殺そうとしたのだろうか? いかにも探偵小説的な、聞くだけでゾクゾクしてくる謎だと思いませんか。 もちろん最後にはこれらの謎がキッチリと解明される。う〜ん、これぞミステリ。

 ただ残念だったのが、訳文のせいか読みづらかった。だから星3つ。ぜひ新訳で再販してほしいです。

 ステーマンって日本ではとっても不遇な作家です。本書以外でも「六死人」、「殺人者は21番地に住む」はどちらも一級の、人にお薦めできる本格ミステリ。なのにあんまり訳されていない。もっともっとステーマンの作品を読みたいのに原書が読めるほど語学力が無い私としては、かなわないと知りながらもどっかの出版社で出してくれないかな、と願わずにはいられないのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示