サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 夜歩く
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

夜歩く(角川文庫)

夜歩く みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー60件

みんなの評価4.0

評価内訳

60 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

最後の最後に突然のどんでん返し

2002/06/08 14:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みこけん - この投稿者のレビュー一覧を見る

推理小説としてのいろいろな思考が凝らされている作品です。
先ずは、身体的特徴の似通った人物が二人存在する上で起る「首無し連続殺人」。どちらが被害者で、なぜそうしたのかという謎が残ります。次に夢遊病という奇妙な病気をもつ人物の存在。また、この作品自体が「ある小説家の男の視点から書かれた恐ろしい惨劇の記録」という形がとられているという事。そして最も特筆すべきは、多くの金田一耕介事件の中でも、群を抜くどんでん返し作品だという事です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小ぶりですが

2016/12/12 18:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kissho - この投稿者のレビュー一覧を見る

大昔読んで、全く内容を覚えていなかったので再読してみました。いつものことながら、この人の作品はビジュアルですね。おどろおどろしい光景が目に浮かびます。「犬神家の一族」「悪魔の手毬唄」のようなメジャー作品に比べると、どうしても小ぶり感は否めませんが、それなりに面白かったです。まあ、金田一物の標準レベルと言えるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/02 03:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/16 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/11 13:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/03 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/02 11:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/30 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/09 14:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/01 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/05 10:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/26 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/19 12:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/08 06:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/04 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

60 件中 1 件~ 15 件を表示