サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 哲学入門
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

哲学入門(講談社学術文庫)

哲学入門 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

哲学史とかを元にした哲学入門ではなく問題からの哲学入門の本

2002/07/31 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:影山 師史 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本では初めの90ページは田中美知太郎氏の学生時代の話を中心に哲学と田中美知太郎氏の関係を述べ、哲学とその根本問題ではプラトンを中心に置きながら西洋哲学の歴史的展開を簡単に述べている。そして、最後には科学史の視点でギリシャの科学を中心において簡単に科学史的なことが述べられている。
 私はこの中で、初めの田中美知太郎氏の学生時代の話とかが非常に面白かった。その中には、日本の哲学の初期の独特な雰囲気と西田幾多郎などの現在の大家がタイムリーに話題として現れる。自分は全然若いのでその様な雰囲気を直接味わったことはないので、その独特な雰囲気に惹かれるのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/29 10:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示