サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

霧に棲む鬼

霧に棲む鬼 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

古臭さばかりが目立つ内容ではありますが

2008/02/14 19:16

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋人に裏切られ、死を決意した桂木美紗子。霧の深い夜、部屋で独り睡眠薬を手に、いよいよこの世と別れを告げようとしていた時に、闖入者が。誰かに追われているらしい男をかくまった美紗子。次の日の朝、男はカバンを彼女に託して姿を消してしまう。この珍事が、美紗子の恐怖の体験のはじまりだった。

新聞連載小説か何かだったのでしょうか、章と章の区切りが短く、その短い中に、悪漢に追われたり監禁されたり暴行されそうになったりと、何かしら見せ場が盛り込まれているので、美紗子を襲う事件に次ぐ事件。しかもこの美紗子、運が悪いのか要領が悪いのか、窮地から逃れようと何かしら行動を起こす度に、ますます事態を悪化させ深みにはまってしまう特技の持ち主。読んでいてもう気の毒で気の毒で。霧の夜の闖入者の正体は?男が置いていったカバンの中身は?なぜ美紗子が追われるのか?などなど謎はたくさんあるものの、先の読めてしまうものやありきたりのものが多く、これらの謎よりも、美紗子の一挙一動のほうが気になって気になって。

今となっては古臭さばかりが目立つ内容ではありますが、ミステリ・推理小説が探偵小説と呼ばれていたころの雰囲気を楽しめる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示