サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

宇宙船タイタンSOS!(ハヤカワ文庫 SF)

宇宙船タイタンSOS! みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

42話: 宇宙船タイタンSOS!、クルト・ブラント著(21巻「宇宙船タイタンSOS!」)

2017/11/05 18:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:shilvio - この投稿者のレビュー一覧を見る

やけにローダンの絶望感が強調された話である。
 《ガニメード》は地球に戻り、《タイタン》用の乗員千名と超大型構造補正機を持ってくることになった。その間、《タイタン》はアルコンから47光年のタトレル系第2惑星のホヌルへ飛んだ。前話でローダンがトーラの部屋に行ったのは、待機する星を推薦してもらいに行ったのに違いない。しかし、ブリーによると、後からトーラがこの星を知らないと言ったとのことで、この謎は明らかにされないままだった。ホヌル行きについては、ブリーがしつこく反対したのは予感があったのか?ツァリト星を離れる際、ローダンの肩に手を置いたトーラの行為に私もはっとした。
 砂漠の星は、14,643年前にアルコンから植民され、18年後に気候調節計画を止め、121年後に封鎖聖域に指定されたままである。残されたアルコン人は退化してしまい、ローダン達に浄化人と呼ばれた。彼らはノヌスという小グマを差し出し、乗員は受け取った。どうもこのノヌスが怪しいのだが、その通りだった。
 《ガゼル》で偵察に出たローダン/ティフラー/クレスト/グッキー/ウリウ・セングは、南極部に宇宙船の残骸群を見つけた。アルコン鋼の宝の山で、46話のタイトル「アルコン鋼商売」はこれに関係あるのか?そして宇宙船内はどれも骸骨の山だった。
 《ガゼル》で戻ると、船員がすべて浮かれ気分になっていて、多幸症だと判断された。笑い死にするのが宇宙船の骸骨から想像された。宇宙には多くの伝染病があるもので、今後も多くの病気が話のタネになるだろう。
 700人に対し何もできないローダンはショックを隠せず、絶望/希望の変化が激しかった。ブリーを失うことの大きさを語っていたしトーラも失ってしまうので気持ちは分からないでもないが、表現が大げさに感じた。
 《タイタン》近くに降りた転子型怪宇宙船から出てきたロボットに対し、グッキーは《タイタン》に入りロボットを出動させて戦闘させた。相手のロボットは、黒幕として疑っていたスプリンガーのものではなかった。
 ローダン達は指令室に戻り、4人で《タイタン》を発進させた。宇宙空間には転子型怪宇宙船が多数現れ、地球から駆け付けた《ガニメード》のフレイト大佐が大活躍して撃退した。
 《タイタン》に乗せたモーフ3匹がいなくなっていたが、この謎は解明(説明)されるのだろうか?
 クンストなどの残念な誤植2か所あり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示