サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ゼロ時間へ(ハヤカワ・ミステリ文庫)

ゼロ時間へ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

隠れた名作

2002/03/18 00:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとか - この投稿者のレビュー一覧を見る

 おもしろい! 前半部分,場面があっちへとび,こっちへとびと分かりにくいし,優柔不断な男が出てきてイライラするが,それを乗り切ると次第に盛り上がってゆく緊張感と,最後の「犯人はおまえだ!」の謎解きとで一気に読めます。 ストーリー構成がしっかりしてて,ミステリとして最高レベルの作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

くれぐれも途中で投げ出さないように

2004/05/18 23:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

非シリーズ物の長編。舞台は河口の避暑地ソルトクリーク。ある晩夏、さまざまな人々が、さまざまな事情で、ソルトクリークに集う。複雑な人間模様がからみ合う中、物語はゼロ時間−綿密周到に練られた、恐るべき殺人計画が実行に移される時に向けて進んでいく。

正直言って、前半はかなりかったるい。主だった登場人物が出そろうまで話の4分の1ほどかかるし、その後も辛気くさい人間ドラマが長々と続く。だが、どうかご辛抱を。表に現われたものとは 180度違う真実が明らかになる、最後のどんでん返しが実に鮮やか。また、単なるエピソードと思われた序盤の一幕が、後に決定的な意味を持つなど、伏線の絶妙さも光る。とにかく読んで絶対に損はしない。くれぐれも途中で投げ出さないように。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/22 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/17 00:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/09 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/06 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示