サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

荘子 第1冊 内篇(岩波文庫)

荘子 第1冊 内篇 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

人類の知恵

2006/10/07 11:39

13人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くにたち蟄居日記 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 中国の古典というと それだけで読むことを敬遠される方も多いと思う。それでも 名高い「論語」や「孫子」は読まれている。但し この「荘子」は 一般的には知名度は低いと思う。
 もったいない話だ。この本くらい面白い本も少ないからである。
 荘子は 上空はるかから世の中を見下ろしている。上空から見ると僕らのやっていることが いかに小さくて愛らしいかと彼は語っている。
 勿論地上で日々苦労しているのも僕らだ。「傍目八目」であるとか「一歩引いて物を見よう」であるとか 良いことばを僕らはもっているのだが 自分でそれを実践するのは難しい。自分のことには一生懸命になり 結果としてストレスに病む。赤ちゃんの自家中毒と同じだ。
 そんな僕らに荘子は語りかけてくる。
「出来なくたって気にするな。役に立たない木ほど 長生きする」
「どんな美人だって 池に近づいたら 魚は逃げる。魚にとっては人間の美醜など関係ないのだ」
「昨晩蝶になった夢を見た。しかし 若しかしたら 本当は蝶が人間になった夢を見ているのかもしれない」
 こんな言葉を2000年以上前に書いた人がいる事には驚愕するし そんな文化を有した中国も尊敬する。2000年以上前から現代を撃つ。そんな言葉が似合うではないか。
 僕は正直この荘子こそが 人類の生んだ知恵の一つだと思っている。ストレスフルな現在には得がたい一冊だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/12/11 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/17 16:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/11 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/05 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/02 08:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/23 14:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/10 01:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示