サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

黒い金魚(ハヤカワ・ミステリ文庫)

黒い金魚 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

金魚マニアの守銭奴VS金目当ての女

2004/08/20 23:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

ペリー・メイスン・シリーズの1945年の第26作。
金魚マニアの資産家フォークナーの依頼に、メイスンは興味が持てなかった。彼の興味を引いたのはむしろサリイ・マディスン、重病の恋人の療養費を稼ぐため、金魚の病気の特効薬をフォークナーに法外な高値で売りつけようとする“金目当ての女”である。彼女の力になろうとする親切心が仇となり、メイスンは抜き差しならぬ窮地に追い込まれてしまう。

いつもながらのキビキビした文体とストーリー展開が楽しめたが、メイスン物としてはあまり出来が良くないと思った。特に、手がかりが全くない中、メイスンがいかにして真相を探り出すか…という点での面白味に欠けるのだ。「色っぽい幽霊」のような、埋もれた証拠を反対尋問で執拗に掘り起こしていくコクはない。どちらかと言うとワンチャンスをものにしての形勢逆転だが、いつものような劇的さ、鮮やかさがない。メイスンが大ピンチをどう切り抜けるのか期待していただけに、余計残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/27 16:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示