サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

世界の名著 35 ヴォルテール ディドロ ダランベール

世界の名著 35 ヴォルテール ディドロ ダランベール みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

哲学書簡

2002/07/31 17:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: 青 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 哲学書簡は、ヴォルテールがイギリスで見聞きしたこと・考えたことをフランスへ書き送ったものです。
 当時、フランスはイギリスより宗教に厳しくて、貴族が権威をカサに着て威張っていたのですが、ヴォルテールは新天地イギリスに行ってフランスとの違いをまざまざと感じ、両国を比較してたくさんの手紙を書きました。

 内容を簡単にまとめると、
  1、伝統的権威・政治的特権への批判
  2、哲学的独断への批判
  3、不寛容と狂信への批判——といったような内容です。

 ヴォルテールは、
「イギリスには、キリスト教の宗派が13もある。誰もが好きな道を通って天国へ逝くのだ!」
「誰もが税を払っている——収入によって納税額が変わるとは、何と効率的なシステムだろう!」
「過去1700年間、キリスト教は悪しか行わなかった。神と寛容を説き、人を殺し続けた。 教会の歴史は血塗られている。信仰は大切だ。しかし、坊主は信用するな!」
と、当時のフランスを鋭く批判したのでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/02/17 01:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示