サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

完全犯罪大百科 悪党見本市 下(創元推理文庫)

完全犯罪大百科 悪党見本市 下 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

勧善懲悪に飽きた人も、そうでない人も

2001/03/11 20:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

 犯罪者が主人公で、しかも犯罪に成功する話ばかりを集めた、異色のアンソロジー。本全体をデパートにたとえ、殺人者、泥棒、詐欺師、悪徳弁護士、その他の悪党、の5つの「展示場」に分けられている。下巻の掲載作品は以下の通り。 
◆詐欺師(続) ナイト「サムとヤンキーの同盟者」 
◆悪徳弁護士 ポースト「金策」、マクモロー「ケリハー事件」 
◆その他 ワトスン「ソールズベリ裁判」、フリーマン「真鍮の蛇」、ホジスン「陽動作戦」、ストリブリング「海外電報」、マッカレー「愛国者、地下鉄サム」、フィンガー「アンドルー・ラング3つの事件」、チャーテリス「盲点」、クイーン「ぺてん師エラリー・クイーン」、ハンド「ショーダウン」、ルイス「柳の並木道」、ブラウン「街を求む」

 下巻から先に読んだ人は失望するかもしれない。「サムとヤンキーの同盟者」は楽しい話だが、落語の小話のようで、どう考えても犯罪小説ではないからだ。だが、この話は幕間の余興みたいなもので、その後は “真面目な” 犯罪物に戻るので、ご安心あれ。

 下巻に登場する犯罪者たちは、悪徳弁護士、追いはぎ、贋造師、密輸人、すり、山賊、現代版ロビン・フッド、ペテン師、トランプいかさま師、背任横領者、組織暴力団…と実にバラエティに富んでいる。主役としてお目にかかるのは初めての "職種" がほとんど。職種だけでなく、話の雰囲気もさまざま。良心のカケラもない悪を徹底して描いた話、犯罪者の見事な手口に感嘆させられる話、憎めない犯罪者が主役の痛快な話…などなど多種多様で飽きさせない。出来の良い詐欺ネタもいくつかあり、「詐欺師展示場」の失望を埋め合わせてくれる。よくこれだけ集めたものだと、編者エラリー・クイーンの知識と努力にはあらためて頭が下がる。勧善懲悪に飽きた人も、そうでない人も一読の価値あり。とにかくお薦め。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示