サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

名探偵が多すぎる(講談社文庫)

名探偵が多すぎる みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.6

評価内訳

14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

怪盗VS名探偵、勝負の結末は?

2001/11/12 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山村まひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 明智小五郎の招待によって、日本へ観光にやってきたメグレ警部、エルキュール・ポワロ、エラリー・クィーンの3人は、別府へむかう「あいぼり丸」の船上で、アルセーヌ・ルパンからの挑戦状を受け取り、怪盗対名探偵の知恵比べが始まることに。
 しかし、船内で殺人事件がおこり、明智に同行していた吉牟田刑事は「ルパンは殺人犯だ、必ずこの手でつかまえる」と息巻く。盗みはするが人を傷つけることのなかったルパン。探偵たちはルパンを信じ休戦を提案するのだが、吉牟田刑事は聞く耳を持たず、事件は思わぬ展開を見せ、探偵たちは命を賭けることに…。はたして、真相は?
 パロディとしてはもちろん、密室の謎が提示されたり、知恵比べの数々で、ミステリーとしても楽しめます。メグレ夫人の静かな活躍で、後味も爽やかにしめくくられ、思わず拍手の一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/20 14:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/09 02:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/26 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/31 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/30 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/21 09:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/05 00:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/28 10:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/15 17:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/18 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/10 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/29 14:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/25 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示