サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

SAS/ワルシャワ 同志を売る男(創元推理文庫)

SAS/ワルシャワ 同志を売る男 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

マルコ、ワルシャワで大活躍

2005/04/14 17:01

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

プリンス・マルコ・シリーズの1978年の第50作。
舞台は東西冷戦時代。ウィーンに住むCIAの情報屋の老人が、驚くべき情報をマルコにもたらす。ポーランドの反体制運動のリーダーは、実は昔からの隠れ共産主義者で、反体制派をおびき出して粛清するためのオトリだというのだ。最初は半信半疑だったマルコだが、直後に老人が惨殺された事から、情報は真実だと直感する。確証を得るため、マルコは厳冬のワルシャワに乗り込むが…。
起伏に富んだ派手な展開で、とてもおもしろかった。反体制派の人々を恐るべき罠から救わんと、マルコがいつもの醒めた態度から1歩も2歩も踏み出して、胸のすく大活躍を見せてくれる。また、ワルシャワは東側のお膝元で、しかもマルコは顔が割れている。敵地のまっただ中で、敵に見張られながらの綱渡りが、とてもスリリングだった。
本書で最も特筆したいのは、マルコを籠絡するために敵が送り込んだ超グラマー・スパイ、アンヌ=リーズ・マルゼンと、危険を百も承知で引きつけられていくマルコとのからみ合い。エロティシズムが単なるスパイスではなく、敵との対決に直接関わる“メインディッシュ”の1つになっているのが、独特な“大人の味わい”を本書に与えている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示