サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

それゆけイルカ探偵!(ハヤカワ・ミステリ文庫)

それゆけイルカ探偵! みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

ミステリー・タッチの異色コメディ

2005/04/19 23:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

軍を退役したキャラハンは、自邸で盛大なお祝いパーティを開くが、見知らぬ美女の生首を見つけて真っ青。軍の秘密研究に協力するため、キャラハン邸のプールに滞在している雌のイルカのペネロピーは、人間の言葉を聞いて理解できるばかりか、ペラペラ話せる。ペネロピーは自分が事件を解決するんだと大はりきり、名(迷?)推理を展開してキャラハンを振り回す。
イルカの探偵というシュールな設定なので、ユーモア・ミステリーよりも、ミステリー・タッチのコメディかもしれないが、読み物としてはとにかく楽しい。バラバラ死体がゴロゴロころがる、スプラッターにもなりかねない話だが、コミカルな筆致のおかげで、何とも言えぬおかしさを醸し出している。読みやすく、テンポも良く、肩が凝らずに楽しめる。
ただ残念ながら、イルカ探偵という奇抜な設定が、イマイチ活かされていない気がする。ペネロピーのキャラクターは、人間の若い女の子の典型そのものだし、彼女の推理も人間的、つまりオーソドックス。人間とは全く違う生き物として、突拍子もないセンスや発想で笑わせる、カルチャー・ギャップ的なおかしさが、もっとあっても良かったように思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示