サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

優しい密室

優しい密室 みんなのレビュー

  • 栗本 薫 (著)
  • 税込価格:9618pt
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:1981.1
  • 発送可能日:購入できません

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

いつでも伊集院大介シリーズが全部読めるようになっていて欲しいと思いながら

2007/05/28 23:49

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

2007年になりコミック化されたので、改めて読んでみようと思ったのですが、原作である本書は「取り扱いしておりません」になっているのですね。伊集院大介シリーズの中でも重要な作品だと思うのですが、四半世紀も経つと単行本は言うまでもなく文庫版まで品切れか絶版になっているなんて、何となく寂しい感じがします。
閑話休題。
さてこの『優しい密室』は伊集院シリーズにはなっていますが、語り部は後に大介とペア(?)を組む森カオルであり、舞台も女子高だし、といった感じで少々特異な作品になっています。むしろ栗本の初期シリーズ「ぼくら」3部作に近いのかもしれません。もっともカオルの語りで話が進行していくので、思い込みや思い違いで推理されているところが後になって騙された感じに思えなくもないですね。
それでも一文一文に女子高生らしい表現が描かれていて、読後は何となく爽やかな感じになります。
そう言えば「青春推理」なんていう言葉がよく使われていた時代の作品なのだということを思い出させてくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示