サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ノストラダムスの大予言 3 1999年の破滅を決定する「最後の秘詩」(ノン・ブック)

ノストラダムスの大予言 3 1999年の破滅を決定する「最後の秘詩」 みんなのレビュー

  • 五島 勉 (著)
  • 税込価格:8958pt
  • 出版社:祥伝社
  • 発行年月:1981.2
  • 発送可能日:購入できません

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

古代ローマ帝国と近代文明の奇妙な符合とは?

2001/08/28 17:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:神楽坂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『ノストラダムスの大予言』シリーズ第3弾である。物語の発端はこうだ。1980年、3人のスチュワーデスが同時に血の汗を流すという奇怪な出来事があった(これは事実)。だが、著者はこれを、古代ローマ帝国の滅亡間際の事件と関連付ける。
 まるで、現代の先進国を思わせる古代ローマ帝国の繁栄。しかし、そこは現代以上に病んだ社会であった。
 注目したいのが、第5章「滅亡までのタイムテーブル」だ。1981年から1989年までに起こりそうな出来事が、1年ずつ書かれている。個々の予想は全く外れているが、当時の世界情勢は今より緊張度が高かったことがうかがえる。また、第8章「日本は、はたして、生き残れるか」は、20年前の問題が現代でもそのまま通用することを教えてくれる。少子化、モラルの低下、アメリカからの圧力、捨てられる食料、(バブル時代の)地価高騰等が、当時から(予言ではなく)予見されていたのだ。
 サブタイトルになっている「1999年の破滅を決定する『最後の秘詩』」については、この本を読んでもらえば分かるが、さほど重要とは思えない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示