サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

鮮血の日の出(ハヤカワ・ミステリ文庫)

鮮血の日の出 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

評価が分かれるな、このシリーズは

2005/05/28 10:29

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイガー・マンのシリーズ二冊目。
前作「銃弾の日」で出会った女性と結婚が決まったタイガー・マン、これを機会に、諜報機関から抜けて危険なことから足を洗うことを決心する。が、結婚式の当日の朝、組織のボスから連絡が入る。アメリカが戦争に突入するかどうかは、タイガー・マンの調査にかけられた。
ミッキー・スピレインは本当にアメリカという国が好きだったんだなあと思う。本書意外でもそうだが、敵は共産主義国家、その国に対するアメリカの対応にイロイロ文句が述べられている。一歩間違うと、愛国者というより狂信者ともとれるその言葉の裏に、自分の国家に対する愛着と、その正義を信じている一人の男の姿が浮かび上がってくる。
ただ、あんまり何度も繰り返されるので、だんだん鼻に付いてくる。アメリカだって先住民を征服してできた国家、けっこう酷いことやってるじゃない、と言ってやりたくなります。
このタイガー・マンのシリーズを好きになれるかどうかで、スピレインへの評価がガラッと変わるんじゃないかな。私には、このシリーズはいま一つでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示