サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

小説吉田学校 第4部 金脈政変(角川文庫)

小説吉田学校 第4部 金脈政変 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

戦後日本政治史の概略を掴めるシリーズその四

2016/02/16 19:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:塩漬屋稼業 - この投稿者のレビュー一覧を見る

田中角栄内閣における列島改造、バラマキ型政治は土地投機を惹起し、インフレを呼び起こす。
 石油ショックの影響も受け、日本経済は混乱、停滞する。
 そこで、もともと田中角栄とソリの合わない福田赳夫、三木武夫が反田中色を強め始める。
 そこへ文春の田中金脈問題の連載が始まり、田中内閣へ世間からの逆風が吹き始める。
 かくして「田中」後を巡って、反田中の福田・三木と親田中の大平・中曽根たちの暗闘が繰り広げられる。
 田中退陣後の総裁は、金権批判をかわすため、カネのかかる総裁選は行わず、話し合いで決められる。
 読み筋を誤った福田を退け、三木総裁の誕生となる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示