サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

光デバイスのための光結合系の基礎と応用

光デバイスのための光結合系の基礎と応用 みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

通信用光デバイスのレンズ設計を記した数少ない貴重な本。

2004/03/12 01:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:古いけど使える! - この投稿者のレビュー一覧を見る

5年前、現在の仕事(光通信関係)に異動になった時、全く経験の
無いところから再出発せざるを得ず、途方に暮れていた。しかし
逃げてばかりもいられないので、その頃、一部の技術者からレン
ズ設計のバイブルと言われていた本書に、すがるような気持ちで
取組んだ。
パラパラめくれば、内容は数式だらけだったが、幸い学生の頃か
ら数式にはあまり抵抗が無かったので、式をフォローしながら読
み進んだ。
本文約170ページに対し、価格が\4,500と高価だが、内容は高度
で、光学系の実際のデータを理論的に説明することに飽くなき試
行を繰り返した人でなければ書けないものである。よくぞこれだ
けの経験を伴った知恵を、書籍として公開してくれたものだと思
う。
数学的な予備知識は、ほんの一部に出てくる微分方程式程度で、
ほとんど必要なく、各レンズの光線行列およびその導出は、本書
の冒頭に要領良くまとまっており、他にも類を見ないのではない
かと思う。
数式のフォローは、高度な数学は必要無い。しかし大変な腕力が
必要で、一部の式の導出など丸一日つぶしたことがあった。しか
し、それを承知で持ち出すのは、光学系の設計を電卓レベルで実
際に確認して欲しいという著者の老婆心から来るものだと思う。

半導体レーザーに限らず、レーザービームはガウシアンビームを
用いて表現されるが、この取り扱いも要領よくまとめられている。
あとは、レンズの光線行列と光源のガウシアンビームを組み合わ
せて、光軸にオフセットがかかった場合など、様々な条件で、結
合効率やトレランス曲線を計算する経緯は、非常に勉強になった。
式のフォローは大変だったが、実際にレンズ設計を行う立場に無
い自分から、レンズ設計に対する恐怖心がなくなっていったのは、
この本のお蔭だと思っている。
現在、光通信用のパーツの大部分は、1枚レンズ系で十分なので、
本書の80ページくらいまでの知識で十分であろう。後半、式や本
文に若干誤記が目立つが、対象者が限られているだけに仕方ない。

現在は、光学系の計算は、シミュレーションソフトで造作も無く
出来てしまうが、中でどのような計算を行っているか知らなけれ
ば、結果をチェックすることは出来ない。本書でも、基礎から出
発して、いかに応用していくか、いかに工夫していくか、を考え
ることが大切であることを訴えている。高度な研究成果は枝葉を
飾るものであり、それが真に高度なものか否かを判定するのは、
結局は基礎力である。
本書は、基礎力の充実はいかなる分野でも欠かせないことを、思
い知らせてくれる書籍でもある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示