サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

日本の歴史をよみなおす(ちくまプリマーブックス)

日本の歴史をよみなおす みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (12件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
22 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

日記帳を読み直そう

2004/06/13 12:29

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:高橋波子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

+★(←120点ということです)
今年の2月になくなった網野喜彦が書いた本である。日本史を考える上で、14世紀が大きな転換期になるという視点から、わかりやすい文章で解説や問題提起をしたりしている。BK1によると利用対象は中学生とあるが、多分歴史を専攻する大学生にも有用だろう。

文字の社会における役割を述べ、明治になって急にカタカナ混じり文が増えたことに言及し、明治国家の本質に触れる問題があるのではないかと問題を投げかけている。それを考えるだけでも年号を覚えるより勉強になる。あの商法の読みづらいしかしすべてが誤り無く包括されているカナ混じり文をすぐに思い出した。

また、様々な差別やエタ、非人、乞食について紹介している。つい最近小学生の女児が同級生を殺す事件があった。これは現代における特徴的な事件ではなく、おそらく古くから繰り返された事件だろう。そして事件を犯した子供やその親はどんな時代でもこれまでどおりの生活はできないわけで、村八分的な扱いを受け、もしかしたら逃げ出し、新しい生活の場所を探し出そうとするが、どこの地域でもよそ者を気前良く受け入れるはずも無いから、そこで彼らは人として生活することをあきらめてしまう、というようなことがあり、ひとつの差別ができて、被差別人種が新しくできてしまうのだろうと私は思う。

最後は天皇についてだが、これはあまりにもナーバスな問題だ。日本が国家として立ち続けるためには避けられないところがあって、刺激的なのは「日本人の意思によって、天皇が消える条件は、そう遠からず生まれるといってよい」とあるところだ。歴史は人類の日記帳である。事実の積み重ねの集大成なのである。その事実を史実というが、創作や捏造も交じって不可解なところもある。それでも創作と創作の間に脈が無ければ創作だし、史実と創作の間に関係性が見つかれば、事実はどこかに隠れているわけなのである。創作も事実だと仮説を証明できないまま天皇制は存続している。第9条よりも大きな問題なのかもしれない。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かったが

2017/05/09 20:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たまがわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かった。

第三章の被差別の話は長すぎたように感じたが、
第四章の女性についての話は面白かった。

第五章の天皇についての話の最後の方で著者は、
「おそらくこの二つの転換期をこえる過程で、日本人の意思によって、
天皇が消える条件は、そう遠からず生まれるといってよいと思います。」
と語っているが、そうだろうか。賛同できなかった。

本書の続編を含めた(全)というバージョンがあるようで、
そちらの方を読みたかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/22 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/04/30 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/10 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/20 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/30 08:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/21 01:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 19:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/13 09:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/09 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/24 01:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/18 13:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/04 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/08 05:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

22 件中 1 件~ 15 件を表示