サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

空に浮かぶ子供(創元推理文庫)

空に浮かぶ子供 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

読めばかわる!

2004/11/08 21:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mayumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

J・キャロルは「死者の書」を、以前に読んでたけど、やはりわかんない(笑)
ジャンルとしては、SF・ファンタジー、だけど雰囲気に騙される感じだ。
死者の書が、夕暮れに明るいかったのに気がついたら
真っ暗になってた感じがあったのに対して、
空に…は、ずっと黄昏にいるようだ。
人には、求めてはいけないものがある。
それを求め、かつ手にしてしまった者の戸惑い?を描いているが
畏れも通り越して、切なく虚無的だ。

上手く言えないけど、いい作品です。
死者の書の方が好きだけど(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/09/16 09:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/19 01:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/08 01:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/25 22:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/27 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/14 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/02 19:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示