サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

かぜのてのひら 俵万智歌集

かぜのてのひら 俵万智歌集 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

情景が浮かんできて、すごく素敵な気分になれる。

2002/02/13 02:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みんみん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 タイトルの“かぜのてのひら”は、文中の歌から取ったそうだ。「四万十に光の粒をまきながら川面なでる風の手のひら」この歌ひとつ取って見ても、とても一般人の考えつかない表現の仕方だと思う。それなのになぜかきらきらと光る川の情景が浮かんできてしまい、すごく素敵な気分になれる。
 ほかの歌も良い物がたくさんあり、皆さんに読んでもらいたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ボリュームのある歌集です!

2002/07/09 15:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:武蔵野詩人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「サラダ記念日」から4年後に発表された俵万智さんの歌集です。
いくつかの短歌に「まもなくの冬」、「天気あめ」、「ユリ」などの
タイトルがついているが、これは短歌の中の言葉からとったものである。
そして「かぜのてのひら」という本書の題名も「四万十に光の粒をまき
ながら川面をなでる風のてのひら」という短歌の言葉から来ている。
全体を見ると春、夏、秋、冬という四季それぞれの季節感と自然の風景が
垣間見られる。
また本書で「心が鳴る」という作者を心情を味わっていきたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/04/29 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/02 01:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/03 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/23 11:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/14 16:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/05 14:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/16 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/16 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示