サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

るるるるる

るるるるる みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (11件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
26 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

「る」の力強さ。

2016/02/19 11:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほぼ「る」と飛行機だけの絵本。シンプルな絵だが、だんだん飛行機の言葉が聞こえてくる。最後の「る」は「なおる」「頑張る」「おきあがる」という感じだろう。五味太郎さんらしい絵本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まさに音の絵本!

2001/08/24 14:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かきのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 まず見ただけで、きれい!なのは、いつもの事。ホントに音がみえちゃうステキな絵本です!
 3歳の息子が、のりもの好きなので、飛行機の「るるるるる」を選んだのですが、読み出すと、息子も一緒に「るるるるる…」と、たのしそーに笑いながら言いだします。
 こう読むしかないっと、声の大きさ早さや抑揚などが自然についてしまうのですが、お父さんが読むと、また別のリズムがでてくる…
 「る」と「れ」と「ぐ」しか出てこないのにねぇ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感覚的な世界

2002/07/08 15:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

音の絵本・言葉の絵本シリーズです。
真っ青な空に、飛行機が飛ぶ、「るるるるる」。
しばらくずっと、「るるるる」と飛んでいるだけなので、このまま終わってしまうのかと心配になりますが、いえいえ「る」となり「れ」となり「れれれれれ」です。
実にわかりにくい紹介ですが、これがこの本なのです。
物語がなく、音と絵だけのとても感覚的な世界。
そして、その世界こそが、人の感受性や想像性をも育ててゆくのだと思います。
飛行機の色使いなど、五味さんカラーで、絵ももちろんすてきです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

活字から聞こえてくる音、ひらがな一文字の持つパワーを堪能。飛行機好きにもうれしい

2003/08/12 22:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ひらがな一文字が5つ並んだ「音の絵本・言葉の絵本」シリーズ、これまた誰も思いつかない発想です。単純そうで、奥が深い。わたしがいつでもノックアウトされてしまうパターンにズバリ、当てはまっています。
 
 青空に「るるるるる」プロペラ飛行機の音です。ページをめくると文字が大きくなります。飛行機の姿も同様です。音が大きくなってきたのがわかります。
白い雲の中に入ると文字と飛行機の色が変わります。次に黒い雲を抜けると、飛行機の大群!!! 「る」の文字が躍っています。「る」だけじゃないところがまた、ツボにはまります。
白く書かれた文字は飛行機雲を連想させます。

 活字ひと文字だけでこんな風に表現することができるんだ、と感嘆してしまうのが最後の場面。最終ページで持ち直してハッピーエンド?これも「る」ひと文字が支えています。

 わたしの場合、この作品はTDKコアから発売されている『五味太郎 ビデオライブラリー』を先に見たのです。
アニメーションと原田伸郎さん・清水ミチコさんの声の表現はなんとも素晴らしい!
(まだご覧になっていない方、一見の価値はありますよ。「さる・るるる」の巻に収録されています。)
あとから絵本を見たことで、活字の並べ方、大きさによる表現の効果がよりくっきりと迫ってきました。このパワー、参りました。

 空に飛行機が見えると指さして興奮するのは、我が家の息子だけではないでしょう。飛行機好きのお子さんと一緒にいろいろな「る」の音を出して、ひと文字の世界を堪能しようじゃありませんか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/13 05:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/08 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/31 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/20 15:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/19 09:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/09 23:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/02 12:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/31 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/06 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/11 15:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/10 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

26 件中 1 件~ 15 件を表示