サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ため息の時間

ため息の時間 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

あくびの時間というべきか

2002/04/13 00:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ダグ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 売れっ子画家の僕と、イラストレーターのセンセイとその奥さんの三角関係に似た愛のかたちを書いた新しい恋愛小説だそうだが、連城ならではの冴えがまったくみられず、全編にわたり理屈っぽさだけが目立つ。ミステリー作品としては読めないし、恋愛小説として読むのも耐え難い。正統派の連城ファンにもお奨めできない、難しい作品になってしまっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示