サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

男の服飾事典

男の服飾事典 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

男物の服ってこんなにあるのか

2001/02/25 19:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sfこと古谷俊一 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 400ページもある、近代から現代の男性用の服と小物についての事典です。多数の服についてその種類と概要が簡潔にまとめられています。すべてではありませんが図版は豊富です。ものによっては歴史的経緯などもかかれており、衣服の誕生についての知見を得られるなど、興味深いものになっています。
 目次は、基本用語、スーツ、スポーツジャケット、ブレザー、シャツ、ニットウェア、コート、アウターウェア、ジャンパー&ショートジャック、ボトムス、ヘッドウェア、フットウェア、アクセサリー、フォーマル・ウェア、となっています。
 実のところ、服の種類ってのはこんなにあったのか、と呆れてしまうほど充実しています。これはまあ、私が関心度が低かっただけかも知れませんが。
 クリエイターにとっては、服装を文章表現するときの参考に、イラストを描く時の雰囲気づくりに、近代を舞台とする時のネタ出しに、など色々と使えると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/03 13:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/31 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示