サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

hontoレビュー

愛は脳を活性化する

愛は脳を活性化する みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

なんとも強烈なタイトルだが、歴としたノンフィクションです。

2005/07/16 15:42

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のらねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 タイトルのキャッチーさに初めてみたときはちょっとギョッとしましたが。基本的には「情報処理系として人間の脳」をみて、その特性とか特徴とかを簡明に解説したノンフィクションです。ブックレット、ということで、紙幅の関係上、簡単に説明しすぎているような印象を受ける部分も少なからずありますが、その分、不正確になりすぎないように注意しながら、よくコンパクトにまとめたなあ、とも思います。
 本書は、「1.脳とはどんなコンピュータか」、「2.脳型コンピュータの開発に向けて」など、機能的な部分に関連の深い項目を解説する前半部と、「3.心から見た脳」、「4.愛は脳を活性化する」などと続く、情緒的、心理的なファクターまでも視野に入れた後半部とに大別されます。前半部のような解説は、他の書籍などでも似たような説明がなされているので、既に関連知識を持っている人にとっては、あまり魅力的な情報を含んでいるとはいえません。が、後半部の「関係欲求」などを絡めて紹介されるいくつかのエピソード群の紹介は、他の類書にはない特徴になっていると思います。
 その中の一例として、「昔、ドイツのフレデリック二世が、赤ん坊の言語獲得の過程を観察するために行った実験」は、悲劇的な結果と相俟って、深く印象に残りました。「話しかける」などの外部からの刺激を極力遮断された赤ん坊は、みんな死んでしまった、と、記録されているそうです。
酩酊亭亭主

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/12/05 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/16 22:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/30 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/03 20:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/11 05:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/02 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/14 20:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/06 14:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/24 12:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/31 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/26 04:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/17 19:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。