サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

hontoレビュー

竜の柩 1 聖邪の顔編

竜の柩 1 聖邪の顔編 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

作者の趣味全開

2015/09/19 08:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

全部詰め込みました!な感じの小説。なのでテンポ良く勢いよく、作者の熱に引き摺られる感じで一気に読んでしまう。古代の謎大好きな人には是非お勧めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

キーワードは「龍」

2001/10/01 20:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みやぎあや - この投稿者のレビュー一覧を見る

 何もない山を八億で買った正体不明の企業の目的を探ってほしい。
 テレビディレクターの九鬼は、スポンサーの宗像に依頼されて、歴史番組の取材を装って探りを入れようとする。しかしそこに現われたのは想像より遥かに物騒な人間達だった…。
 各地に散っているキーワードは「龍」。様々な文献や伝承を参考に、九鬼とクルー達はその謎に挑む。

 神社に纏わる様々な伝説から予想もつかない珍説がどんどん飛び出してくる本書。内容の奇抜さに反して細部にまできちんとした考察が加えられているので読み応え十分。最終的にこの「龍」が何を示しているのか続きが気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/29 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/20 15:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/19 12:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/21 19:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/25 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

7 件中 1 件~ 7 件を表示