サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

お買い物金額分全額還元キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

ハプスブルクの宝剣 上(文春文庫)

ハプスブルクの宝剣 上 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.5

評価内訳

31 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

オススメ!

2004/07/07 07:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BEFE - この投稿者のレビュー一覧を見る

これを始めて読んだときは小学生だったので、オーストリアのハプスブルク家なんてしらなかったけど、とにかくかなり面白いです!

話はユダヤ人の青年エドゥアルトの波乱に満ちた半生をハプスブルク家と歴史を背景に書いたものです。
恋人と引き離され、片目を奪われ…とまさに波乱の連続!
ユダヤ人に対する差別も書かれていて、当時の雰囲気が良く伝わってきます。

それに、エドゥアルトはかっこいいし、アーデルハイトやマリア・テレジアの恋などもあり、読んででワクワクしてきます!

でも、女帝マリア・テレジアがどうも好きになれない…。性格があまり良くないような気が…。

まあ、でもとにかく歴史の流れもつかめるし、ロマンスもたっぷりだし、友情もありで本当オススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハプスブルクの宝剣

2002/02/09 14:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:junko - この投稿者のレビュー一覧を見る

 大まかなストーリーとしては、知性と野心溢れるユダヤ人の青年がユダヤを捨て身分を偽り、ハプスブルク家に仕える身となる…。そこからさまざまな人間ドラマが生まれる訳なのですが、コレは文句ナシに面白いです!!
 このテの歴史ドラマにて、あまり脚光をあびる事のないマリア・テレジアの夫、フランツ・シュテファンが物語の中心人物の一人として登場するのも新鮮でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/11/25 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/24 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/23 18:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/02 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/01 23:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/20 16:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/01 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/07 17:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/18 19:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/02 11:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/02 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/28 07:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/10 02:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

31 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。