サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~8/31

hontoレビュー

栄光のナポレオン エロイカ 6(中公文庫)

栄光のナポレオン エロイカ 6 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

ブリュメール18日のクーデター

2017/11/08 21:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

第6巻は、まるまる1799年11月の「ブリュメール18日のクーデター」です。
 風采の上がらない全く無名だったナポレオンが数々の戦歴を積み重ねて得た国民の圧倒的な信望のもと、このクーデターを成功させ、遂に臨時統領政府のトップ3の一人となるところまでを描きます。とは言っても、まだトップ3の内の一人という地位にすぎません。野心家のタレイランやフーシェの動きも気になるところ。
 一方、ジョセフィーヌは息子の一言のお陰で離婚は免れますが、ナポレオンの熱い想いは冷めていくのでした(自業自得です)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

独裁者の支配する共和国

2002/05/21 19:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:瑠  - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに彼は、フランス共和国の支配者ともいえる総裁政府に対しクーデターを立案し、みごとなまでに成功をおさめる。そしてここにきて、名作「ベルサイユのばら」からの登場人物であるベルナールがナポレオンより離反。彼はいち早く、だれよりも早く、ジャーナリストとしての直感を持って、ナポレオンの野心を察知したのである。しかしその野心は、ナポレオン自身がまだ気づいていないほど、深く彼自身の内部で眠りついているものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/03/01 23:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/03 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/26 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示